--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.23 23:06|コーラス
娘がいるので中々練習に参加できないおばちゃんコーラスですが、クリスマスシーズンはあちこちでコンサートをやるらしく、ここ最近はちょっと無理して参加していました。夜遅くに始まるコンサートは基本的にNGなので全てのコンサートに参加できませんでしたが、今年はかろうじて二つのクリスマスコンサートに参加してきました。

一つ目のコンサートは20日に行われました。「コンサート」と言うか、市民大学に通う生徒のためのクリスマス夕食会で、私たちコーラス隊のメンバーも食べながら歌うと言うもの。服装も特にそろえることなく気楽なものでした。

パーティ会場をパチリ。大きな邸宅レストランと言ったところでしょうか。
沙弥ちゃん 003
ここで、食事の合間に歌うと言うもの。私たちは10時くらいに会場を後にしましたが、真夜中までパーティは続いたそうです。本当は一人○○ユーロの参加費が必要なのですが、コーラス隊のメンバー分は学長が負担して下さったようです。(いつも何かと気を使って下さる学長さんで申し訳ないくらいです。)

そして今日23日は今年最後のコンサート!寒い事で有名な教会なので上着を着たまま歌ってきました。

バタバタしてたのでこちらの写真はないですが、今年のマエストロがソリストを立てるのが好きらしく、ソロを歌わされました。私たちソプラノは何とかそつなくできたと思いますが、アルトのおばちゃん達が音程を外しまくってとんでもないコンサートになってしまいました。また、この教会コンサートは2年前にも聴きに来たのですが(その時は「観客として」で、私がおばちゃんコーラスに参加するきっかけになったコンサートです。)、今年は観客数も少なく少しさみしいモノでした。また、コーラス隊のメンバーの数も当時の方が多かった気がします。

なにはともあれ、肩の荷がおりました。来年の予定はまだまだ未定ですが、子育てで中々外の世界と接触できない唯一の私の居場所なので、無理しない程度に楽しんで参加したいと思います。

BUON NATALE!(メリークリスマス!)






スポンサーサイト
2012.10.09 14:25|コーラス
9月の最終週から今年度のおばちゃんコーラスの練習が始まりました。今年の練習日は毎週水曜日です。

新しいマエストロを迎えてと言う事なのですが、熱心&まじめ過ぎておばちゃん達はちょっとお疲れ気味な様子。
・・・と言うのも、今まで(のマエストロ)は1時間の練習時間だったのが1時間半~2時間と長めになり、発声練習も今までは5分程度でちゃちゃっとやってたのをたっぷり30分もするという徹底ぶり。おばちゃんたちは歌いたくて仕方がないのです。(私は何でもいい。。。。)

先週の練習はうちの都合で欠席したのですが、木曜日にいきなり学長から電話があり(学長もコーラス隊のメンバー)「明日(金曜日)も練習があるから来て。」と言う事で、ちょうど都合が良かったので行ってきました。

そしたら一部のおばちゃんがご立腹な様子。なぜなら明後日の日曜日にコンサートがあると言う事を聞かされたからです。いくらなんでもこんな緊急なコンサートは無いでしょう!と言う事でした。と言っても新しい曲を準備するわけではなく、今まで何度も演奏した事のある曲の使い回しです。

一応私もオーソレミオのソロパートを貰ったのですが、出だしは男性ソロ、その後女性ソロ(私)と言う気楽なものです。

ただ、当日のゲネプロではその曲を練習する暇もなくいきなりぶっつけ本番。1番から3番までの歌詞のうち、2番は演奏しないと金曜日の練習で聞いていたのに男性ソロが2番の歌詞を歌いだすので舞台の上で「え”????」と焦りまくりました。と言うのも、手持ちの楽譜に2番の歌詞は書いてないので歌えないのです。。男性ソロが1フレーズ歌っている間に大急ぎで小声で隣のおばちゃんに「ちょっと!!!聞いてないよ~、楽譜もないから代わりに歌って!」っとお願いし、何とかなりましたが、ピアニストが音程の低いバージョンの楽譜で弾いたので低すぎて歌えないし~って感じで最悪でした。(ほんと適当だなあ。。)

と言うわけで、今年度初のおばちゃんコーラスの出だしはちょっと最悪な結果になってしまいました。と言っても、だんだん回数を重ねていくと色々な人とだんだんと個人的なお話しが出来るようになってくるので(波長の合うおばちゃん、合わないおばちゃんも分かってきている)、育児の気晴らしのつもりで適当に参加していきたいと思っています。





2012.05.20 22:09|コーラス
今日の午後はあいにくの雨でしたが、ファブリアーノ市のサン・ドメニコ教会でおばちゃんコーラスのコンサートがあったので参加してきました。

ゲネプロとして前日にサンセベリーノ市内の老人ホームで同じ曲を演奏したのですが、入所者の老婆の一人が「私にも歌わせろ~!」との一言で、翌日の教会では演奏予定ではないポピュラー曲を歌うカラオケ大会になりました。おばちゃんコーラスのおばちゃん達も強烈だけど、老人達もそれに負けじと強烈でした。

さて、本番当日(=今日)ですが、私たちの他にもファブリアーノ市のおばちゃん+おっちゃんコーラス団体も演奏。こちらは私たちより歴史があるため衣装も豪華だし、演奏曲もバラエティに富んでいました。ちなみに私たちの衣装は全身黒(各自で用意)におそろいのハンカチーフを胸につけると言うシンプルなものです。(楽だから良いけど)

肝心のコンサートですが、合唱指導者の交代&全体的に練習不足のため出来はイマイチ。私なんて、直前の練習で初めて渡された楽譜もあるし、ホント準備不足もいいとこで、もうちょっと何とかならないかな?と思ったりしました。その点、前の指導者の女の子の方がきちんとしてて好きだったなあ。。

あと、プログラムに演奏者全員の名前が記載されていたのですが、私だけ名字が書いてない・・(みんなはフルネームなのに・・)長い名字だから仕方がないかもしれないけど、合唱登録の際にフルネーム記載したのにその書類はどこに行ったんだ~!!って感じです。

会場のサン・ドメニコ教会
沙弥ちゃん 004
正面を撮影

左手にあるpulpito(説教壇)
沙弥ちゃん 005
結構高い位置にあります。

おばちゃんの一人が「登れるよ~。」と上から声をかけてきたので私も登ってみました^^
沙弥ちゃん 002
どこにいるか分かるかな?

もちろん、本番が始まる前に撮影しました。

2012.03.01 15:02|コーラス
日本から戻ってきて中々旦那になつく事がなく私にべったりだった娘。時間の経過とともに少しずつなついてきて、私抜きでも散歩が出来るようになってきました。(と言ってもベビーカーは嫌いで専ら抱っこひもでですが。。)

一日中娘と一緒だと私もストレスがたまるので、まずは手始めにサンセヴェリーノのおばちゃんコーラスに復活する事にしました。コーラスは毎週火曜日の6時半から7時半ですが、一週間おきに旦那がこの時間帯に家にいるため離乳食を準備して先日出かけてみました。

娘は8時にはねむねむタイムに入るため、その前にお風呂も完了して私の帰りをまつ手はずだったのですが、6時半にコーラスが開始し、20分で旦那からヘルプの電話。娘は最初は旦那と遊んでいたものの、途中で私がいない事に気づきギャン泣き開始。離乳食も食べないしお風呂だって入りません。結局予定より30分前に帰宅した私が大急ぎで娘をあやし、風呂にも入れたものの興奮して結局寝てくれたのは10時。

結局新しいコーラスのマエストロや、私が不在中に新しくメンバーになったおばちゃん達とあいさつを交わす程度の帰宅になってしまいました。残念ながら私のお気にいりの超強烈おばちゃん達は不在でしたが、それに代わる強烈おばちゃんとおしゃべりしてストレス解消できました^^

次回は2週間後ですが、その時は私が出かける前に娘に離乳食を食べさせてから行く事になりました。早く通常のコーラス参加をしたいものです。



04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
243位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。