--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.04.11 21:35|日常
イタリアに戻り10日ほど過ぎましたが、色々と雑用に追われる日々を過ごしています。

娘は通っていたスイミングに大喜びで♪復帰しました。(どれだけプールが好きなんだ!って感心します。そんな私はカナヅチ。。。)

ちなみに、幼稚園は日本にいるときから嫌がるようになり、毎朝ちょっと苦戦しています。

スイミングは月曜日と木曜日の週二回のコースですが、一時帰国前に水疱瘡を患った際にレッスンを4回欠席し、その分の振り替えを毎週土曜日の同時間帯にしてもらう事になりました。だから今月いっぱいは週三回スイミングです。

そして17日(日)午前中に旦那の自転車競技会があるため、土日の午前中はトレーニングのため不在。(ちなみに私も同日の午後にコーラス参加で老人ホームに行くことになっています。)

そんな用事の他に、私が日本にいる間に大量発生したこれ↓が私の頭を悩ます原因になっています。

大量の木の枝!
maki 2

私が日本にいる間に、旦那実家の敷地内にある巨大な木の枝を数本業者に来てもらって切り倒したとの事で、道路わきがとんでもないことになっています。

黒線で囲んだ部分、全部木の枝!
maki3.jpg

マキ

これを全部、太い枝に関しては適当な大きさにチェーンソーで切り、細い枝に関しては束ねて暖炉の薪として使うようにしなきゃいけないとの事!道を通りかかる人から何人か

「売ってくれ。」

と頼まれたらしいのですが、旦那曰く

「細い枝はすぐ使い切るし、太い枝(薪)は80年以上は持つから売らなくてもいい。」

という。私からしてみたら、数年使う分だけ残しておいて後の分は売って現金に換えればいいのにと思う。というのも、暖房は暖炉だけではなく、うちの場合石油ストーブも使うので、灯油を買うお金になるじゃないって思うんだけどメンタリティが違うんだよね。後、保管場所はどうする???

この大量の木を何とかしない事には次の行動が出来ないので、私も気が向いた時にちょこちょこ細い枝を束ねる手伝いをしています。(旦那はチェーンソー)

****************************************************
あと、4年前に私が日本にいるときに旦那が勝手に作った勘違い五右衛門風呂覚えてる方いらっしゃるでしょうか。→想定外のリフォーム

1000ユーロもかけて改装した庭の物置に作った風呂ですが、当然使う人がいないのでそのまま放置。これじゃ、バスタブがもったいないということで、庭の別の場所移動させてこんなものを作ってました。

バスタブの中には金魚が。。。
12963441_10209657418980627_8104586526919607955_n.jpg
黒で囲んだ鹿威しのようなところから水が出てきます。(蛇口はありません。)

蛇口の代わりに赤で囲んだ黒パネルに太陽光が当たると勝手に水が出てくるというわけのわからん代物。
sakanaburo.jpg
一体何を考えてるんだろう。。。

新鮮な水が出てくるのは良いにしても、浄水器がないので水が汚いままなので一体どうするんだろうって感じです。

*****************************************************
気を取り直して、日本から持ってきて助かってるもの。

ピアノの蓋がゆっくり閉まるようにするためのフィンガード(写真左)
娘がピザやおやつを食べたままの汚い手でピアノを触りまくるのでピアノのお掃除クリーナー(写真右)
piano.jpg
うちにあるのは中古のヤマハピアノで蓋ががしゃんと閉まってしまうタイプなので、フィンガードがあると娘の指づめの心配しなくてすみます。ピアノ用クリーナーはイタリアにはないので持ってきました。

Sさんが高級スーパーで買ってきてくれた高級味噌と高級醤油。
miso.jpg
持ってくるの大変だったけど、高級味噌でみそ汁作ったら娘はごくごく飲みます。

Sさん、ありがとね。Oさんにとっても美味しかった~とお伝えください。






スポンサーサイト
2015.11.18 22:06|日常
先月からイタリア在住の複数のブロガーさん達が友人知人の(←「自分ちの」じゃないところがうらやましい)オリーブ収穫をお手伝いした記事をUPされていますが、このあたりも先日からオリーブの収穫が始まりました。

昨年は天候が悪くオリーブの収穫はゼロでしたが、今年は大豊作。たわわに実る ってこういう場合に使うんだーって程枝にはオリーブの実がぎっしり!

枝からオリーブを熊手でポロポロ網の上に落とすだけの簡単作業ですが結構疲れます。

私もとてもじゃないけど毎日の手伝いは無理(嫌)だし、手伝ったとしても疲れが翌日に持ち越さないように一日最大2時間程度の手伝いが限度ですが、それでも終わらない!

オリーブの木を振動させて落下させる機械を買えばいいのにと思うのだけど、貧乏性な旦那実家は昔ながらの手作業。とにかく時間がかかって仕方がありません。ちなみに性能のいい本格的な機械は3000ユーロ、一般家庭が使うのは600ユーロ程度らしいけど、後者のはあまり性能が良くないのであってもなくても変わらないと旦那が言ってた。

基本的に娘が園に行ってるときにささっと収穫するのですが、たまに娘がいるときにもすることがあるのでとりあえず農作業用の安くて汚されたりされてもかまわないようなフリースをデカトロン(ゼビオとユニクロを足して割って品質を落としたような感じのイタリアのスポーツチェーン店)で買いました。
DSC05195blog.jpg
大好物のオリーブを右手にピース!

ダンボールに広い集めた落ち葉を入れたところ、「ラーメン」を作り出しました。
DSC05199blog.jpg
「美味しいスープができた~。」と名コックぶりです。

これ読んでるマチェラータ近郊の方で、搾りたての安全なオリーブオイルご希望の方、ちょこっとだけでもお手伝いに来て下さるならたっぷりと無料でオリーブオイル差し上げます!

2015.11.05 07:38|日常
今回は旦那のPCより初ブログ更新です。

この春に日本より日本語のキーボードをイタリアに持ち帰り、旦那のイタリア語環境のPCに取り付けてみたものの、ひらがな入力しかできない上にアットマークの入力ができなくて不便だったので、せっかく持ってきた日本語キーボードは放置状態になっていました。(もったいない)

そんな中、先週の金曜日から自宅のネットが不通になり(結局火曜日に復旧した)、通信会社の言うことはいつも信用できないのでPCで困ったことがあればいつもうちに来て解決してもらうPCオタク君に今日念のためのチェックがてら来てもらいました。

ついでに日本から持参した、私の日本語環境のタブレットも不具合があったのでついでにいろいろ質問。

日本語の知識なんて全くないオタク君ですが、旦那のPCを見事にローマ字入力できるようにしてくれ、アットマークの解決もしてくれ(ちなみにALTを押しながら64を押すと全言語のキーボードでアットマークが出てくるらしい。)こうして旦那の大きいデスクトップの画面でブログ更新ができるようになりました。

ただ、写真の管理は私のPCでしてるので、写真を添付するブログ記事のときは私の小さいタブレットPC使うことになってしまいます。また、日本のキーボード+イタリア環境パソコンなので日本のPCのキーボードを打つのと全く同じようには入力できないところもありますが、(例えば、カッコやアットマークなど)、工夫で何とかなります。

もちろん、私の日本語のタブレットPCも「大体この辺をクリックすればいいだろう。」ってことで解決。彼はPCのすべてのクリックボタンの位置を把握しているという事です。凄いよなあ~!

日本語入力できるということは、検索ができるということなので本当に便利!快適!

折角なので、近況を少し書いてみようと思います☆

実は8月くらいから足のくるぶし辺りが毎晩新しい小さな虫刺されのような痕ができてしかもかゆくて、原因がわからず靴下アレルギー(そんなアレルギーがあるかどうか不明だけど)だろうと思っていた中、先日旦那の体が全身蚊に刺されたようなあとができてびっくり!。目の下、首、おなか背中など、ちょっと異常な感じです。そして、私もだんなほどじゃないけど旦那同様首がかゆくて仕方がない。

原因がわからないのでとりあえずダニスプレーを買ってきてあちこちに撒き散らし、たんすに入ってる旦那服を全部洗濯、そしてナフタリンをすべてのクローゼットにIN

月曜日に旦那主治医に一緒に行き、緊急扱いで今日になってようやく大きな病院の皮膚科で見てもらったのですが、

原因は虫。 *注*私は予想していた。なぜなら日本にいるときはこのような皮膚病にはならないから絶対目に見えない田舎にしかいない虫のせいだと思ってた。

この時期にしては上着も要らないような暖かい気候が続き、旦那は半袖ででオリーブの収穫をしてたので、その際に服の隙間からたちの悪い虫が入り込んで刺しまくったんだといわれました。(これでオリーブ収穫から逃れる口実ができた。しめしめ。。)

私たちのほかにも同じような症状の患者がたくさん来たそうです。

緊急扱いでもすぐに見てくれないし医療費も薬も有料でした。こういう場合って医療費って無料だと思ったのに違うのね。

飲み薬(抗生物質)を塗り薬を処方され、とりあえずしばらく様子を見てみることになりました。










2015.10.30 19:46|日常
先週の話になりますが、旦那実家が泥棒被害にあいました。

盗まれたのは農作業用のおんぼろ車一台。陸の孤島なので油断して車に鍵をつけたまま庭に置いていたら持っていかれたらしいです。

気づいたきっかけは、朝、旦那母が庭に出てみると、普段はキチンと車のカギをかける慎重な旦那弟の車のドアが開きっぱなしになっていたので不振に思い、旦那弟に聞いてみたところ「ドアなんて開けっ放しになんかしない!」とのことで、農作業用車がなくなっていたことに気付いたらしいです。(この日はたまたま旦那弟は車のドアに鍵をかけるのを忘れたらしい。)

他にも車はあるのに、なんでまたあんな価値のないおんぼろ車一体どうするんだろう??と不思議に思っていて数日後真相が分かりました。

犯人はおんぼろ農作業車と近所のトラクターを盗んだ後、私も行きつけの少し離れた街のスーパーに行き、スーパーの窓ガラスを壊し、中に侵入。金庫を壊し中の現金を奪って逃げたそうです。昨日スーパーに行ってみたらまだ窓ガラスが壊れたままでシートがかぶせてありました。

そして、盗まれた車はここから高速道路で2時間ほど南の街で発見されたと警察から連絡があり、所有者である旦那実家は仕方なく引き取りに行きました。(粗大ごみと同じ扱いなので所有者は引き取って処分しなければならない。)

そして、戻ってきた車にはなんと!犯人のものと思われる洋服が残ったまま!!

イタリアの警察って、遺留品をを引き取って犯人探しに役立てるとかそういう事しないんだ!とびっくり驚きです。

遺留品残す犯人も馬鹿だけど、犯人を捜そうともしないカラビニエーリも馬鹿。イタリアって捕まえられる方も捕まる方もレベル低!!

ちなみに、農作業用のぼろ車はもちろん処分。新しい車が必要なのですが、たまたま盗難数日前に旦那弟が新車を買ってて今乗ってる車が不要になるのでそれを使うそうです。当然旦那親は旦那弟に買い取り金を少しは渡すだろうけど、旦那弟は新車を親のヘルプでゲットできるという結果に。(なんか今回の盗難事件は旦那弟にとって都合よくうまく出来すぎてる気がするのは私だけ??)





2015.04.13 17:41|日常
4月2日から始まった幼稚園のイースター休暇。本来なら9日に終わって10日から幼稚園復帰の予定だったのですが、寒の戻りでイースター休暇中は寒い日が続き、娘は鼻かぜをひいてしまいました。大したことはないのですが、もうすぐ一時帰国を控えていて万が一こじらせてしまったら大変なので10日の金曜日も自宅待機にして休ませました。

今日は久しぶりの幼稚園なのでグズらずにいってくれるかな~と心配していたのですが、心配無用!
キャーキャー大喜びしながら

「A~!!!!♡♡」

と大好きな男の子の名前を叫びながら、私を完全無視して駆け足で教室に入って行きました。

旦那も今日から出勤。二人が家にいる間は私もストレスで便秘がひどくなったり、イライラしてたのですが、ようやく落ち着いて普段の日常を迎えることができるというものです。

休暇中に見つけた家の前にたたずんでいたハリネズミ。
DSC04922.jpg
こんなものがその辺にいるとは相当など田舎だなあと思った。

飛行機の中で娘の退屈しのぎに買った雑誌やシールブック。
DSC04921.jpg
ドラえもんのグッズも今年から少しずつあちこちで見るようになりました。来年にはドラえもんのイースター卵が発売されればいいんだけど。

CMで盛んに宣伝してたマーシャと熊の絵本とぬりえセット。(絵本はイタリアにおいてぬりえだけ持ってく。)
DSC04920.jpg
このセットで1.99ユーロは安いので迷わず購入。2巻目からは5.99ユーロと全然お得じゃないので1巻のみでおしまいです。

日本食材も少しずつ消化中です。もち米が開封したまで気に入らないので揚げ餅を作りました。この辺は空気がきれいなので魚はもちろん、おもちも干物ネットに入れて安心して乾燥させることができます。
DSC04915.jpg
旦那が「こんなおいしものは食べたことがない。」とバクバク食べます。娘も気が向いた時に食べるかな。




04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
182位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。