--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.13 23:01|イタリアあれこれ
8月第二週は、ハイジアルプ登山の疲れの筋肉痛がなかなか取れずゆっくりしていましたが、娘が退屈しだしてきたので12日(金)自宅から1時間半ほどのところにあるフロンティニャーノという山に登ることにしました。

上ると言って、徒歩はしばらく遠慮したいのでスキー用と兼用のリフトで上りました。たまたまこの日は自宅周辺でも10月下旬くらいに涼しく、自宅より更に標高の高いフロンティニャーノ山はもっと寒かったです。(リフト料金大人往復8ユーロ。娘は無料でした。)

リフトで上にある山小屋目指します。
13939544_10210694576148908_3756524727239869930_n.jpg

下からマウンテンバイクで上ってくる人もいるので、自転車の駐車場もあります。
13912819_10210694576828925_3604678301267585350_n.jpg

お土産もたくさん売っています。
13906672_10210694576508917_6337376270496386127_n.jpg
簡単な温かい日替わり昼食メニューも取れます。

山小屋についてすぐにヌテッラのケーキを食べる娘。
13907164_10210693948973229_4221342913475483265_n.jpg
新学期からバレエやりたいので、髪の毛伸ばしてる。

山小屋の周辺を少し歩きました。
14034749_10210693949893252_5266396819563550424_n.jpg
崖に向かって手を広げるこの像は、リオのコルコバードのキリスト像と似ています。(よく見ると角度が違う。)

14時になったので、いそいそとリフトで下山しました。(13時~14時までリフトは動かない)
14034841_10210694580509017_3781683173048551662_n.jpg
あーー、寒かった!!

娘は気晴らしができたようでご機嫌。

登山してないくせに歳のせいで私は疲れてしまいましたが、娘はこの日の夜(21時)も元気にインラインスケート場に滑りに行くと言って、私と旦那は連れて行かされました。インラインスケートもだいぶ上達したよ。


スポンサーサイト
2016.05.23 20:20|イタリアあれこれ
先週の土曜日はうちから車で40分ほどのところにあるモンテジョルジョという街で和太鼓の演奏会があるというので行ってきました。

以前ブログにUPしましたが、日本の舞台(演劇&和太鼓)2015年12月15日付をやってる友人からの招待でした。(招待と言っても友人は和太鼓はやっていないので会場にはいませんでした。)

屋外で9時開始(実際には遅れて始まった。)お客さんはあまりいませんでした。寒かったー。
wadaiko.jpg

今回友人から和太鼓やら日本の舞台をやってるアカデミーのサイトを聞きだしたのでここに貼っておきます。
ADAO
興味のある方はどうぞ。

*******************************************************************************

翌日曜日はおばちゃんコーラスの母体である、UNIVERSITA! TERZA ETA!(社会 人高齢者 大学)のお開き会があるので行ってきました。

【式次第】

①15時半集合

②16時から1時間美術館見学

③17時から社会人大学に通う人の発表会(詩の朗読、演劇、ダンス)←この間、建物の外に出てくつろぐ参加者の皆さん多数。

④19時学長挨拶後、アペリチェーナ(食前酒とちょっとした夕食)

といった次第で、私たちの目的は④無料のアペリチェーナです。

会場のピオラコ市庁舎。裁縫講座に通う生徒さんが市内の小学校の文化祭で子供たちが着るために提供した野菜の衣装が展示されていました。
coro2co.jpg

美術館見学が終わり、発表会会場に入る人たち。
coro.jpg

発表会の間、野菜の衣装の前で娘をパチリ。
saya.jpg
お気に入りの妖怪ウォッチのTシャツ。(この日から今年になって初めてTシャツ着れるくらい暑くなった。)

人が多すぎてアペリチェーナの写真は撮れませんでしたが、お土産にパスタと古紙に手書きの修了証をもらいました。
pasta.jpg

しつこいようですが、たくさんの講座(語学、演劇、スポーツ系等々すべて有料)がある中でコーラスだけは無料!なので私にとって都合の悪いことなんて一切ありませ~ん!

学長さんからいつも交通費ももらって、面白いおばちゃんたちとも話せて、ちょこっと気晴らしに歌えて、時々食事のご招待があって、プレゼントももらえるなんて美味しすぎる!!また来年度もおばちゃんコーラス参加予定です!

2016.05.16 18:26|イタリアあれこれ
今月に入り、再び娘の調子が悪くて家にいたためブログ更新ストップしていました。

5日(子供の日)から高熱が2,3日続き(と言っても38度までには至らず)ぐったりしていました。幸いなことにおう吐もしなくてただ単に高熱と耳やのどが腫れて食欲がなかったって感じです。先週木曜日から幼稚園に復活しました。と言っても、給食を嫌がるので午前中だけですけど。

今月は三週にわたり毎週近くの公園でピクニックコンサートしています。開始時刻が18時と遅いですが、なかなかクラシック音楽聞く機会ないし無料なので行ってきました。

これは、先週のフルート4重奏。本当に森の中で演奏しててマイクもないのであまり音が聞こえてきません。
s.jpg

昨日はピアノソロでしたが、天候が悪かったので公園内の教会で行いました。ちゃんとどこかからヤマハのグランドピアノレンタルして調律師さんが調律するという本格的なもの。ショパンやリストといった私の好きなピアノ作曲家の作品なので楽しみに行きました。後、プロコフィエフのバレエ音楽「ロミオとジュリエット」のピアノ編曲も弾いてました。(舞踏会のシーンっていうのかな?昔日本でなにかのCMで使われてたので、日本人なら聞いたことある人たくさんいるかも。)

ただ、娘が途中で飽きて悪ふざけをしだしたので旦那に外に連れて行ってもらい、私一人だけ鑑賞。お開きが19時過ぎ。そのあと急いで家路につきました。

来週の日曜日がピクニックコンサート最終回で室内オーケストラだと思うのですが、「別の用事」があって行けません。残念ですが、「別の用事」も楽しみなのでしばらく忙しい週末が続きます。


2016.04.27 18:50|イタリアあれこれ
3連休が終わり昨日から娘は幼稚園に復帰しましたが、登園拒否が凄くてちょっと憂鬱です。泣きわめくわけではありませんが、教室の入り口に来ると私にしがみついて離れないというか、そんな感じです。

日本の友人の娘のKちゃんも4月から登園拒否が凄いらしいけど、Kちゃんは「クラスが変わった。」ってはっきりした理由があるんだけど、娘の場合は理由が分からないので困ったものです。仕方がないので、終日(15時半)ではなく給食後の13時半に引き取りに行っています。

さて、23日~25日の3連休中の24日(日)は旦那の従妹の娘ちゃんの洗礼式でした。

この日は寒かったため、咳がまだ抜けきってない私と娘は教会の洗礼式はパス。そして、13時以降に始まる親族そろっての昼食会には参加しました。

従妹ちゃんの旦那がシェフなのでいい情報が入ってくるせいか知らないけど、レストランも開放的で広々としていた上に、ウェイターたちの回転が良くてあまり不愉快な思いをせずに済みました。(狭くて、ウェイターたちがなかなか来ないとイライラする。)

まあ、一通りご飯を食べた後はケーキと一緒に色々なバージョンでこうやって写真を撮るわけですよ。(これが長い。)
blog_201604271833246c3.jpg
全てのお客さんと写真を撮り終えないことにはケーキを食べることはできません。

そして、現金(結構な大金)とちょっとしたプレゼントを渡します。なんというか、日本でいうお年玉のやりっこみたいなものかな。お互いの負担になるのでこういうのやめればいいのにって思うけど、田舎だからなかなか昔からの風習ってのをやめられないんだよね。この辺の人たちって暇だからこういう事しか楽しみないっていうか、そんな感じ。

以前ブログのどこかで書いたけど、トリノの友人の娘ちゃんの洗礼式なんて、教会終わったあと保育園(幼稚園を)を借り切ってソフトドリンクや手作りのキッシュやピザなどの軽食でカジュアルで気楽でした。もちろん、先方もお金かけてないので現金ではなく、心ばかりのプレゼントを持参って感じで、個人的にはこちらのほうが好きです。

レストランに入る前に抵抗する娘。日本人(のおじさんとか)は一般的に自分たちが小さい子供たちに怖がられるのを知ってるため見てみぬふりをしますが、こちらのおじさんたちは「ちゃおーーーー!!」とわっと来るため、娘はそれを警戒して怖がっているようです。
DSC05536blog.jpg
愛想よくてフレンドリーなのもいいけど、もうちょっと己を分かれ!小さい子は時間がかかるんだよ!って言いたいです。by子持ちの母




2016.02.08 05:25|イタリアあれこれ
また前回の更新から間が空いてしまいました。

風邪が治ったかなと思ったら、髪の毛を触っただけで痛みが走る今までにないような異常な頭痛があり、かかりつけ医に行って原因を探ってみたら、何と顔の右半分が帯状疱疹になってました。

子供の頃にかかった水疱瘡のウィルスが原因でなり、菌を殺す薬を飲まない限り治らないので急いで薬をのみ、一時は顔がお岩さん状態になってしまいました。今は何とか落ち着きましたが、いまだに右半分の頭がしびれる感じがします。この症状もはやく治るといいな。

さて今イタリアはカーニバルですが、6日(土曜日)にマチェラータの大学(孔子学院)主催で中国の旧正月祭りがあるというので、行ってきました。

始まる直前の感じ。照明やテントがすべて赤!
DSC05441blog.jpg

ドラゴンも来ました。
DSC05444blog.jpg
まだきれいなので、今年から始まったイベントなのかなと思いました。

他にも、中国人学校の子供たちの歌や、カンフーの実演もありました。

凄かったのが、イルミネーション。計算しつくされて金かかってる~。
DSC05448blog.jpg

DSC05447blog.jpg

春巻きや餃子の無料試食サービスあって食べてきました。(美味しかった!)ほかにもイタリア人の名前を漢字で半紙に書くサービスが大人気で、旦那の名前を書いてほしかったのですが近づけない状態でした。

配布してた風船も赤!申年なのでサルのイラスト。
DSC05449blog.jpg

娘もご機嫌だったし、企画も面白いイベントだったのでまた来年も参加決定です!!!


02 | 2017/03 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
327位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。