--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.24 12:11|教会学校
クリスマスシーズンなので、クリスマスネタが続きます。

23日のおばちゃんコーラス教会コンサートのあった日の朝、近くの教会のミサに行ってみたら「動くpresepio(キリスト降誕)」なるものをやっていたので、立ち寄ってきました。簡単に言うと、キリスト降誕のシーンを置物の人形でする代わりに人間が衣装を着てするというもの。

教会には昔のこの辺りの領主のお屋敷が隣接されてるので、その邸宅の庭が会場です。
沙弥ちゃん 005
暖かいワインやお菓子、ガーリックトーストもふるまっていました。(日本で言うと神社の甘酒ふるまいみたいなイメージかな。)

みんなそれっぽい衣装を着てるでしょ。
沙弥ちゃん 006

キリスト降誕は例によって本物の赤ちゃん。
沙弥ちゃん 004

これを企画するおばちゃんと娘を出産する前から交流している私ですが、そのおばちゃんから当日参加した子供に配られるイタリア版クリスマスブーツお菓子を娘にも分けてもらいました。なので、何となく、日本の子供会のクリスマスパーティみたいな印象。と言っても、こっちの方がもちろんカトリックだけあって「本物」なんだろうけどね。日本のクリスマスパーティはあくまでもイベント。




スポンサーサイト
03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
192位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。