--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.24 23:27|
田舎に住んでいながら、色々な事情で遅れに遅れまくっていた私の車の購入。

1月に日本からこちらに戻り、2月中には車を決めるぞ!っと意気込んだものの、大雪のため販売店めぐりも更に遅れたのですが、先日ようやく契約を交わしました。日本とは色々と事情が異なるため、予算の範囲内で妥協できるところ、妥協できないところを絞り込むのも中々大変な作業でした。

今まで本当に色々な候補がでて、最後の最後までオートマ車を取るか、燃費の良いメタンガス車を取るかで迷いましたが、これに決めました!

フィアット プントエヴォ

evo_ex2.png

残念ながらオートマ車ではありませんが、坂道発進をしなきゃいけない時に後ろに戻らない機能がついてるとの事で妥協しました。他の候補車と比べてトランクも広いし、車内も中々オシャレな感じです。また、今はガソリン車ですが、後々メタンガスも併用できるようにするので、そうすると燃費もガソリンの4分の1程度で済みます。万が一私がどうしても気に入らない(慣れない)場合は旦那が今のボロ車を処分してこれに乗る事もできるしね。

車の購入に関して、結婚、出産、家のリフォームと出費続きだったので私が買おうかと思っていたのですが、旦那がどうしても私に新車をプレゼントしたいと言う事で頑張ってくれました。(嬉しいです^^)

こう言うご褒美があると、色々頑張る気になれますね。これからも家計の節約頑張ります。
スポンサーサイト
2012.02.20 13:53|
約25年ぶりにイタリアに降り続いた大雪。

我が家の周りにこーーんなに積もっていた雪も
blog3.jpg
今となってはほとんど溶けて日常の生活にようやく戻る事ができました。

さて、私が日本に一時帰国中のお話です。

旦那に家と庭のリフォームをするように言い残して2カ月ほど家を留守にしていたわけですが、想定の範囲外のものまで作っていました。

庭にある古~い物置。壁はまだまだですが、扉だけは新しくリフォームして他人様に見せてもいい感じになりました。
blog1.jpg



で、問題はこの物置の中。



blog2.jpg


分かりますか?以前計画していた五右衛門風呂もどきです。(奥には洗い場らしきものが。。。。。)

もちろん、まだまだ完成には程遠いですが問題点がたくさんあります。

①風呂桶の底が浅い。(肩まで浸かる事が出来ない)
②火をくべるところが風呂桶の真下なので、風呂に入る人が湯の温度調整を頼むにも裸を見られる羽目になる。
③写真では分かりませんが、風呂が高いところにあるので足が届かない。
④そして一番の問題点は、ここまでの作業を終えるのに、友人に手伝ってもらったのはよいとしても、専門業者に頼んだらしく、その費用が

1000ユーロもしたと言う事(怒)

作るのは良いけど、せめて私の意見を聞きながら作業を進めてもらいたいものだと思ったわ(怒怒怒)

で、旦那が目指すお風呂のお手本はこちら
img01_2.jpg
img01_3.jpg
img01_4.jpg
img01_5.jpg

以前旦那が来日した時に一緒に泊まった鳥羽にある戸田家で、よほど印象に残っていたようです。

お手本にされる方も困惑してしまうのではないでしょうか。。
2012.02.11 21:47|娘について
2月7日で、娘は8カ月目に入りました。

離乳食もこちらでは小児科医からいちいち食べさせるものの指示があるんですが、面倒なので自己流でやっています。

一応おかゆと、野菜(ジャガイモ、ニンジン、ズッキーニ)を濾したもの、小瓶に入った肉や魚に加え、フルーツも与えています。お粥は好きなようでパクパク食べますが、野菜があまり好きではないようです。でも、パルメザンチーズを少しふりかけたら食べるようになりました。一方、市販のかぼちゃとひよこ豆の小瓶はパクパク食べます。日本のサツマイモに何となく味が似てるからかな?

娘は嫌いなおかずだと口を開けようとしませんが、デザート(フルーツ)になるとさっと口を開けて待ち状態。大人が思うよりも赤ちゃんは利口なもんだと感心です。

食べる量も増えてきたのと、昼寝をだんだんとしなくなってきたので夜もぐっすり寝てくれるようになりました。でもおっぱいがないと寝付けないので卒乳まではまだまだ時間がかかりそうです。

母親(私)に対する執着もすごくなってきて、ちょっとでも私の姿が見えないと大騒ぎです。(やれやれ。。。)

お座りも安定して、自分の世界に入って遊ぶ時間も増えてきました。

BLOGK.jpg
イタリアの我が家の居間ですが、大量のおもちゃで散らかっています。お見苦しくてすみません。
2012.02.10 20:50|
2月3日よりイタリアでは約25年ぶりの大寒波に見舞われ、私の住んでいるところも毎日雪が降り続いています。

何とか食料を確保するために旦那が土曜日の朝吹雪が吹く中、坂を上ってスーパーに向かった姿はさながら笠地蔵のようでした。

大雪のため、流通がストップしてしまったのと、皆が無駄な買占めに走ったためスーパーは品薄状態。まるで災害時のよう(・・とは、旦那の話。私は娘と家で留守番のため実際に品薄状態を見ていない。)

旦那の会社は、一週間閉鎖状態になりました。というのも雪がすごくて会社までたどり着けない社員が半数以上いるので。

昨日(9日・木曜日)に唯一晴れ間が見えたものの、翌日から再び降雪開始。天気予報によると日曜日まで降り続くそうです。

家の周りに積もった雪は見たことないくらいすごい高さで、特に家の敷地から道路に出るあたりなんて1メートルくらいでビックリです。家の外に出られないので太ってしまいそう。

早く雪がやんで溶けてくれないかな。
blog.jpg







2012.02.09 23:35|未分類
アメブロより、こちらに引越ししてブログを続ける事にしました。
タイトルも引き継ごうと思ったんだけど、せっかくなのでガラっと変える事にしました。

La casa sulla collina

意味は丘の上の家で、何の変哲もないでんですけどね^^;(ちなみに旦那に考えさせました。)

という事で、これからもよろしくお願いします
01 | 2012/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
243位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。