--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.28 20:59|イタリアあれこれ
最近益々昼寝をしなくなってきたうちの娘ですが、幸いにも寝てくれた時に一息入れながら飲むのがこちら。

ネスカフェのカフェインレスカプチーノ
blog_20120306052100.jpg
日本でも売ってるのかなあ?

常滑焼のカップに入れて飲みます。
blogq.jpg
泡も中々本格的です。

他にも、ポン菓子を固めてチョコレートコーティングしたNIPPON
ブログ用 002
ドイツの菓子メーカーのようです。
何かの賞を受賞したらしく、美味しくて何度もリピしています。

他にも、Snack Giapponese(Japanese Snack)も食べます。
ブログ用 003
醤油味に欠けててあまり美味しいとは言えないけれど、唯一の米菓子なのでお茶受けに食べています。





スポンサーサイト
2012.03.25 21:36|娘について
本日よりイタリアは夏時間に切り替わりました。カシオのBaby-Gはイタリアの田舎でも電波を受信してくれて、自動的に1時間進んでいました。(電波ソーラーって便利で良いわ~!)

さて、今日は娘を動物園に連れて行ってきました。場所は我が家から車で小一時間ほどのところにあるParco Zoo Falconaraと言うところで、近くにアンコーナ(ファルコナーラ)空港があります。入場料は大人一人11ユーロ!日本の有名動物園に比べると2倍以上の値段です。(上野動物園600円、東山動物園500円)更に規模は両動物園に比べ物にならないくらい動物の種類も少ないし、遊具も大したものがなくてこじんまりとしています。

でも、せっかくなので写真を撮ってきました。

ダチョウとシマウマ
blog1_20120326053121.jpg


オスのシマウマが産まれたらしく、ブルーのリボンが掛かっています。(奥中央に子シマウマが見えます。)
blog2_20120326053136.jpg

トラ
blog3_20120326053143.jpg

ベビーカーが嫌になってぐずりだしたので、旦那が抱っこです。
blog4.jpg
大きな動物より、ちょこまか動く小動物に関心がいくようです。

で、結局娘が一番興味を示したのは動物ではなく、コインで動く遊具でした。(高い入場料を払ったのに。。。)
blog5.jpg
夢中になってハンドルを離しません。

次回の一時帰国の際に、実家の近くにある動物園に連れて行ってリベンジしてみようと思います。(入場料安くてきれいだし)


2012.03.23 21:12|
先日庭に植えたばかりの桜の木。

何気なく見たら、何と!既に花が咲いていました。

sakura1.jpg

思わず写真をパチリ

2012.03.21 23:56|娘について
今日は娘の9カ月の検診に行ってきました。

9カ月+15日で身長68.5センチ、体重7950グラムと決して大きいわけではありませんが順調に育っているようです。又、下の乳歯も二本はえてきました。

離乳食に関しては、イタリアは小児科医から本当に細かい指示が出てるんだけど、パルメザンチーズはともかく、オリーブオイルだの信じられないものもあるし、面倒なので私はいちいち従わなくて参考にする程度です。

「(私は日本のレシピ本を参考にしてるのだが←言わない) あまり食べない。」と先生に相談したところ

「順調に育ってるようだけど、全然問題ない。」との事。

(知らん顔して)私が参考にしている日本のレシピ本の写真を先生に見せたところ、「とんでもない!」と言われるメニューもいくつかありました。(形状の大きなものや、卵を使った料理。こちらは卵は11カ月から与えるらしい。なんで~?)

日本だと9カ月に入るともぐもぐ噛ませるメニューらしいのに、こちらは相変わらず全てクリーム状のモノでOKだなんて、国によってホント全然違う~。

娘はもぐもぐメニューはあまり食べないけど、クリーム状なら食べてるので、イタリア式離乳食の観点で行けば問題なかったと言う事のようです。

という事で、とり越し苦労でした^^;





2012.03.19 11:51|イタリアあれこれ
(前回からの続きです)

Abbazia di Fiastraからの帰り道に、お祭りをしていたところがあったので立ち寄ってみました。一般道を大量のメルカートが埋め尽くし、子供向けの移動遊園地や音楽隊が演奏したりしていました。

ものすごい人です。
沙弥ちゃん 009
娘は疲れて寝てしまったので旦那が抱っこひもで抱っこ中。

そんな中、懐かしいモノを発見しました!

去年のカーニバルのパレードで個人参加してたマチェラータのパラダイスカーです。
沙弥ちゃん 006

沙弥ちゃん 007

写真では非常に分かりにくいですが、写真奥中央にイタリア国旗の帽子をかぶったおじさんが見えます。
沙弥ちゃん 008
この人がマチェラータのパラダイスのオーナーです。

お祭りのあるところにこの人ありきですね。(オリンピックおじさんみたいな感じかな。)


2012.03.18 22:10|娘について
今日は天気が良くお出かけ日和だったので、車で20分ほどのところにある近くの公園(Abbadia di Fiastra)まで散歩に行ってきました。

公園と言っても教会の敷地内にホテル、レストラン、バール、ピッツェリアや土産物屋などが併設されていて、更にミニ動物園もあり、乗馬体験もできます。毎週日曜日には主に子連れの家族でにぎわう場所です。

最近娘はピッポやライカ(リッラ)に対して興味をもつようになったので、馬の近くに連れて行ってみたところ興味津々!

沙弥ちゃん 001a
身を乗り出して見ています。

動物園デビューはもっと後かな~と思っていたけど、そうでもなさそうです。
2012.03.17 13:48|
昨年、Corpo Forestale dello stato(森林警備隊)に色々な庭木を注文したのですが、半年以上遅れて「ようやく準備が出来た。」との事で、取りに行ってきました。何故半年以上も遅れたかというと、ただ単に担当者が発注を忘れてたと言う情けない理由です。(今更怒る気にもなれません)

念願の桜の木を始め、ユダの木、ライラック、などで合計24ユーロでした。桜の木だけとってみても普通のお店で購入したらこんな安値で買えません。

とりあえず庭の真ん中に桜を植えたので、いつかお花見が出来たら良いなと思っています^^


ブログ用 002
花が咲くにはまだまだ数年はかかりそう。




2012.03.13 16:04|日本
3月11日、ボローニャで東北地方太平洋沖地震での被災者支援イベントがあると言うので行ってきました。と言ってもうちはマルケ州の真ん中で、ボローニャからは車で3,4時間、しかも子連れなので少し早目の9時半出発です。

イベントは15時から開催なんだけど、さすが日本人スタッフがたくさんいるイベントだけあって、時間より早く会場内に入る事が出来ました。(イタリアでは予定時間より早く開始される事はまずあり得ない。)

当日のプログラムは折り紙教室や生け花、茶道、剣道、指圧など日本文化が盛りだくさんで、当日の収益は日本赤十字に寄付されるとの事。個人的には食べ物系と指圧に期待

会場は図書館だけあって重厚な雰囲気です。
as.jpg

最初に子どもたちが日本の歌を歌っていました。
沙弥ちゃん 007a
私たちも席に座って聴いてたんだけど、たまたま私たちの前に座った日本人男性がやけにパリッとした格好をしてて、同伴の女性(こちらもパリッとした格好)が私たちの方を振り返ってニコニコと娘の相手をしてもひたすらしてても我関せずピシッ!

そしたら、何と、この日本人男性はミラノ総領事でした!(同伴の女性は夫人か秘書か分かりませんが。。)


写真では分かりませんが、抹茶ロールケーキの売り子さん達です。
沙弥ちゃん 008a
もちろん、私たちも食べましたよ~。抹茶生地にあんこで、外側はホワイトチョコをコーティングで1個2ユーロ。美味しかった~

最近身体の調子が悪い旦那には指圧を体験させました。
沙弥ちゃん 010a
最初は「恥ずかしいから嫌だ。」(←何で?)と言ってた旦那だけど、私のおごりと言う事でしぶしぶ体験。気持ち良くって最後には半分眠りこけ状態。もちろん後で私も施術してもらいました~。先日日本に帰国した時はマッサージに通えなかったのでちょうど良かったです。

でもって、良かったのはお値段。1回10ユーロなので体験程度しかやってもらえない思ったら30分!約1000円で30分って安いよね?!

もちろん会場にはボローニャ在住の日本人の方もたくさん見えてて、お子さん連れも多数。旦那は「誰でもいいから日本人と話せ!」と言うけど、既にお知り合い同士の方達や、忙しくしているボランティアのスタッフさんに話しかけられるわけがないでしょっ!

そんな中、たまたま帰る直前にお話ししたボローニャ在住の2歳7カ月の男の子のママさんとたくさんおしゃべりできました。(Mさん、相手して下さってありがとう。)

滞在時間は短かったけど、とても楽しい一日でした^^

2012.03.07 22:37|娘について
3月7日、娘は生後9カ月になりました。

相変わらず好奇心が旺盛で何にでも手が出てくるし、自分の言葉でおしゃべりをします。(もちろんなんて言ってるか分からないけどね。)

また、誰に似たのかニコニコと愛想が良いので、旦那は鼻高々です。(私も旦那も無愛想)

相変わらず便秘気味なので、毎日ウンチを軟らかくする薬を飲ませていて何とか解消できています。

ただ問題は、離乳食が本当に進まない事。

知恵がついてきたのか、離乳食を食べててもすぐに飽きてきて口からプッと吐き出すようになりました。以前は比較的何でも食べてたのに、本当に食べる量が減ってきて、その分母乳を飲むわけだから私もお腹がすくし、夜中に目が覚めるし大変です。

また、こっちの離乳食って日本みたいにもぐもぐ期だとかそういうのが無くて全部ペースト状で、「こんなんで大丈夫かいな?」って心配になります。以前は食べてたお粥もコメの形があると最初は食べててもすぐに吐き出してしまうので、ベビーライスという本当に小さなお米を買ってきてクリーム状のお粥として食べさせています。

日本から持ってきた離乳食のレシピどおり作っても、美味しくないのか食べないし、本当に困っています。

ちゃんと普通の食事が食べられるようになるのか心配です。

2012.03.06 16:06|家族・友人
3月4日、旦那の友人の息子達(双子)の誕生パーティに行ってきました。

開始は4時半からで、自家製の生ハムやサラミなどでおもてなし。ちょうどお腹が空いていたので私もたくさん食べてしまいました。

そして夜7時にようやくケーキの登場。日本なんて夕飯の時間帯だよね。
b.jpg
ツインズたちも8歳になり、仲良くロウソクを消しています。手前左下には娘の頭が写っております^^

写真をたくさん撮るため、ケーキの分配は7時半ごろ

前日のひな祭りに続き、二日連続でケーキを食べてしまったので、しばらくはダイエットメニューで過ごさねば



2012.03.05 21:45|娘について
3月3日、ささやかではありますが娘のひな祭りパーティをしました。

後ろに色々と見苦しいものも写っていますが、ご勘弁を。
blogs_20120306053916.jpg
それにしても頭の形が可愛いなあ~。(私のじゃなくて娘の)


手前のケーキは近くのBARで買ってきたもの。娘はまだ食べれないので私と旦那で平らげました。(おいしかった~)
2012.03.01 15:02|コーラス
日本から戻ってきて中々旦那になつく事がなく私にべったりだった娘。時間の経過とともに少しずつなついてきて、私抜きでも散歩が出来るようになってきました。(と言ってもベビーカーは嫌いで専ら抱っこひもでですが。。)

一日中娘と一緒だと私もストレスがたまるので、まずは手始めにサンセヴェリーノのおばちゃんコーラスに復活する事にしました。コーラスは毎週火曜日の6時半から7時半ですが、一週間おきに旦那がこの時間帯に家にいるため離乳食を準備して先日出かけてみました。

娘は8時にはねむねむタイムに入るため、その前にお風呂も完了して私の帰りをまつ手はずだったのですが、6時半にコーラスが開始し、20分で旦那からヘルプの電話。娘は最初は旦那と遊んでいたものの、途中で私がいない事に気づきギャン泣き開始。離乳食も食べないしお風呂だって入りません。結局予定より30分前に帰宅した私が大急ぎで娘をあやし、風呂にも入れたものの興奮して結局寝てくれたのは10時。

結局新しいコーラスのマエストロや、私が不在中に新しくメンバーになったおばちゃん達とあいさつを交わす程度の帰宅になってしまいました。残念ながら私のお気にいりの超強烈おばちゃん達は不在でしたが、それに代わる強烈おばちゃんとおしゃべりしてストレス解消できました^^

次回は2週間後ですが、その時は私が出かける前に娘に離乳食を食べさせてから行く事になりました。早く通常のコーラス参加をしたいものです。



02 | 2012/03 | 04
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
310位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。