--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.29 14:46|娘について
日曜日に雨が降ったため一気に涼しくなり、快適な気候になりました。旦那のバカンスは次の日曜日までのはずなのですが、昨日&今日と会社に頼まれての出勤なので不在です。折角涼しくなったのにもったいないなあと思います。(休日出勤手当出るから良いけど。)

と言う事で、涼しくなったおかげで昼間も少し出歩けるようになったので、近くの公園に娘を連れて行ってきました。旦那が会社に行く前日(月曜日)に行ったので、写真に一緒に写っています。

真剣な形相で滑り台に上ります。
沙弥ちゃん 015a

到着~。
沙弥ちゃん 018b
この後、うつぶせのままする~っと滑ります。

これを繰り返すこと数回、この日の夜は疲れ切って異常に早い時間に寝てくれました。また、食べる量も増えてきたし、パスタはフォークに刺してあげるとフォークでちゃんと食べれるようになりました。

あとは歩けるようになるのを待つだけ。(と言ってもトイレトレーニングやら他にも色々することあるけどね。)

スポンサーサイト
2012.08.28 15:36|イタリアの街
こちらでは24時間ひたすら子供向け番組を流しているRAI YOYOというチャンネルがあります。子供向け番組ばかりなので、間に流れるCMも全て赤ちゃん&子供向けの商品を作っている企業ばかり。

折角の子ども向けチャンネルなのにうちの娘は全くの無関心で、日本の子供向け番組しか興味を示さないのでほとんど見ることはないのですが、先日偶然流れていたCMで気になる場所を見かけました。

それはRainbow Magiclandという、ローマ郊外にある子供向けのテーマパーク。

ただ、シンボルマークやら、キャラクター、アトラクションの写真やら、どこかで見た事があるようなイメージのモノばかり。

HPはこちら→ レインボーマジックランド

娘がもう少し大きくなったら行ってみたいと思っています。

2012.08.18 22:05|
イタリア料理以外はせいぜい中華料理くらしか食べられないイタリアですが、スウェーデン料理をいつでも食べられる場所、それは日本でもおなじみのイケア。タイトルを見てピーンときた人、結構いるかも。


もちろん、スウェーデン料理以外は日本のイケアレストランとはメニューが全然違います。
店内放送でも「イタリア料理とスウェーデン料理を準備してお客様のおこしをお待ちしております。」的な内容だったしね。(日本のイケアのHP見てカレーライスがあったのには驚いたけど。)

興味本位でスウェーデン・ミートボールというものをを注文してみたのですが、こちら。
沙弥ちゃん 001
マッシュポテト付き。

肉団子につけるソース。
沙弥ちゃん 002
赤いのはジャムみたいで甘かったです。

値段は15個入りで5.5ユーロ。日本だと599円なので、若干高めな印象。

娘用にはキッズメニュー(写真なし。撮るほどのものでもなかった)を注文したのですが、イケアファミリー会員だと1.5ユーロのところ1ユーロに割引きしてくれます。

内容は、
①トマトソースのペンネ、
②ヨーグルト、
③紙パックジュース

ですが、娘は全然食べてくれずに、私の注文したサーモンパスタ(ちなみに3.5ユーロ)ばかり食べていました。

値段もレストラン等に比べて安いし、学食や社員食堂みたいでちょっと懐かしい雰囲気です。(学食好きだったんで。。)

1年に一度くらいなら食べても良いかなって感じでした。


2012.08.17 22:33|
今年の夏休みのうちの旦那の課題は、家の入口のリフォーム。

家の入口扉の前に畳3畳ほどの屋根のついたスペースがあるのですが、雨が降れば南側の窓のない窓から雨が降り込み、(東玄関なので)朝は家を出たとたん太陽の光を浴びなければならないという、どうにもならないスペース。

入口と窓を閉じさえすれば、冬は物干し台を置けるし、暖炉の薪もおける便利なスペースになるので何とかここを閉じてもらうように以前から旦那にしつこく言ってたのですが、今回ようやく作業を開始する事になりました。

業者に頼むと2000ユーロかかるのですが、もったいない・・・。(だって、一生住む気のない家なので。)
と言う事で、材料費だけだと5分の1以下で済むのでほぼ毎日頑張って作業してもらっています。

買ってきた木材を測って切って組み立てました。扉と窓。
沙弥ちゃん 003

ガラスをはめ込めるように細かい細工がしてあります。
沙弥ちゃん 005
と言っても、写真じゃ分かりにいかも。

とりあえず、出来た扉の一部をちょっとはめ込んでみるとこんな感じ。
沙弥ちゃん 001
色々とお見苦しいモノも写ってますが、ご勘弁を。

でも、問題があって建物が曲がってるし~。(昔は農民がバイト感覚で左官をしていたため、今ほどプロフェッショナルな出来にならなかったらしい。)
扉と家の壁が開いてる部分。
沙弥ちゃん 003

その下はちゃんと閉じてる。
沙弥ちゃん 004

例によって作業は遅れに遅れまくっていて、夏休み中には多分終わらないと思います。
冬までには何とかしてほしいものです。


2012.08.13 13:20|イタリアあれこれ
妊娠中に散々世話になった救急病院ですが、昨日再びお世話になってきました。

出産前から生理の際に毎月ではないけれど頭が割れるほどの強い頭痛があったのですが、日本の医師に処方してもらった薬を飲めばすぐに収まっていました。でも、今は授乳中のため「授乳中でも大丈夫な薬」しか飲めません。でも大体こう言った薬はほとんど効き目がないので無意味なんだよね。

幸いにも出産後はこれほどの頭痛はなかったので安心していたのですが、昨日は再び例の頭が割れるほどの強い頭痛がし、更に吐き気ももよおしてたので、どうにもならずについに例の処方薬に手を出したのですが、効かない!!!苦しくてのたうちまわっていた私を見かねた旦那が心配のあまり

「救急病院に行こう!!」

と言う事で、行ってきたのですが、病院に着くころにはとりあえず薬のおかげで頭痛が治まり、少しの吐き気が残る程度に。その事を旦那に言ったら

「いいから、自分に両手でつかまってどうにも苦しくて歩けない~って演技して!!」
(と言うのも、緊急性がない場合は有料になるため)

と言う事で、車から建物の入口に向かい歩きながら旦那の肩につかまってよたよた歩いて行きました。

そして、到着したら私にはしゃべらせずに旦那が係の人と応対。すぐに中に入れられて血液検査から開始。そして、更に脳みそのCTスキャンもする羽目になったのですが、スキャンルームまでは車椅子に乗せられて移動と言う、だんだんと大事になってきて内心ドキドキ。。とりあえず、すべての検査結果がイタリアには珍しくその場で出るのですが

「何にもなかったら、全部の検査代請求されるのかな・・。」

と小心者貧乏の私はそちらの方が心配で心配で・・。

結局、「生理痛の症状でしょ!」って事で例の薬があるため新たな薬の処方もなし。でも医者から「血液検査で血糖値が高すぎ。」と言われ新たな心配も。

とりあえず演技が功を奏したか?代金は請求されずにすみました。(ほっ)

家に帰る事には吐き気もおさまり、一体何をしに行ったんだ~と思う程。更に血液検査の結果は後日貰えるのですが、帰りがけに旦那と話をしていてふと「薬を飲むためにおやつを食べたためそれで血糖値が高くなったんじゃないか?」って事でそちらの方も既に解決したようです。

イタリアは税金高いけど、こういうシステムは無料なのでその辺は良いかなって思わされる出来事でした。



2012.08.09 22:45|娘について
またまた久しぶりの更新です。

ブログに書きたいことはちょこちょこあるのですが、色々とバタバタしてて中々時間が取れませんでした。実は4日から旦那がバカンスで家にいるのですが、築40年もする ボロ家 我が家にお金をかけたくないため自分達でリフォームしているのですが、今年は家の入口を作る難関があり、中々娘を見ててもらえないのです(しくしく)

さて、娘は先日1歳2カ月になりました。離乳食も最近は結構食べてくれるようになり少し安心です。と言っても好き嫌いがあるのでそこが問題ですが、何とかなるでしょう。

そして、まだまだ歩かないのですが、時々思いついた時に自分の足ですくっ!と立ち上がってバランスを取ろうとしています。伝い歩きもするのでそんなに心配はしていませんが、自分の足で立って少しは歩ける程度になってくれないと次回の日本帰国の予定が立てられないよ~!!って程度の事でしょうか。

話は少し変わりますが、こちらは6月以降ほぼ毎日のように暑い日が続き、日中は涼しい家の中に閉じこもりがちになってしまっています。そして、夜涼しくなってから行動していたら、だんだん娘の寝る時間も遅くなってきてしまいました。1月には夜8時には寝ていたのが、今となっては夜11時30分に寝付いてくれる事もザラ。そして夜寝るのが遅い分だけ朝起きるのも遅く9時半~10時ごろ起床。生活のリズムが乱れまくっています。

「一度朝早く起きて、少し遠出して、昼寝も短めになるようにして睡眠時間を調整しなければ!」


と旦那と言ってたのですが、今朝上手い具合に娘が6時半に一旦パチっと目を覚ましたので、家事も朝食もほったらかしにして急遽出かけてきました。

うちから1時間弱のところにある、Lago di fiastra
御覧のように、山に湖があるところです。
沙弥ちゃん 006q
着いた時7時半だったのですが、とても寒かったです!!冬用の毛布が必要でした。
ここのバールで軽い朝食を取り朝の散歩をしたのですが、娘が思いのほか機嫌が良かったので直接家帰らずもう少し遠出する事にしました。そして、移動中に「うーうー」言いながらも一人で寝付いてくれたので、早朝に起きた分の機嫌の悪さをリセット!

次に着いたところはSantuario della Madonna dell'ambroと言うところです。
沙弥ちゃん 018q
川&滝があってキャンプやバーベキューをしている家族連れがたくさんいました。もちろんここも涼しくて居心地が良かったです^^

そして、お腹がすいたのでここを後にして近くのレストランで昼食を取る事にしました。

野菜のグリル
沙弥ちゃん 021

トルテッリーニ(何の味付けか忘れたけど娘も食べてた。)
沙弥ちゃん 022

ポルチーニのタリアテッレ
沙弥ちゃん 023

肉のグリルとサラダ
沙弥ちゃん 025
例によって私は肉はパス!

アーモンドとミントのミルクとカンノーロというお菓子。
沙弥ちゃん 026
ドリンクはイマイチ、、お菓子もくどくて私は一口でパス!

今日の娘は出かけている間は(眠い時以外は)ずっと機嫌が良かったので、楽しんでいたようです。朝、車に乗る時もヒャッホー!!!って感じだったしね。

マルケって田舎道ばかりだから中々道を覚えられなくて私一人だといつもワンパターンの近場の場所しか連れて行けません。(自分自身もどこに何の店があるか分かっていないし。)こう言う時、都会、もしくは田舎でも便利なところ(つまりは、自分一人でも移動できるところ)に住んでる人ってホント羨ましいな~って思います。

そして、肝心の娘の睡眠リズムですが、今日は10時に寝てくれました。(ヤッター!)明日は朝8時に起こして最終的には9時半ごろ就寝してくれるのが目標です。・・・そして、もう少し頻繁にブログ更新したいものです。




07 | 2012/08 | 09
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
835位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
212位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。