--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.24 22:24|その他
前回の更新から間が空いてしまいましたが、現在娘と二人で日本帰国中です。

以前の記事→一時帰国準備もろもろ で書きましたが、フィンランド航空を利用するので思いつくだけの関係各所に問い合わせ、下調べし、「これなら大丈夫だろう」、と思いフライトに臨み、何とか日本に来ることは出来ましたが、

現在私は帰りのチケットでイタリアには戻れないという事になっています

私の準備した書類等の一体何がフィンランド側の気に入らないかというと、、、

私の滞在許可証

だそうです。

フィンランドのパスポートコントロールで、「これはイタリアでは法的に有効だろうけど、フィンランドでは無効。」と、ワケのわからないことを言われ、ココから先は通せないと奥に連れていかれましたが、事前に関係各所に問い合わせをしたことを主張し、日本行きのフライトは何とかのせてもらいましたが、イタリアに再入国のフライトには乗せてもらえないという事になっています。

早速日本のフィンランド大使館に聞いてみたところ、

************************

私どもで認識しているシェンゲン協定加盟国が発行している各国の在留許可証は、
パスポートに貼り付けるシールタイプのもの(旧タイプ)か、カード状のもので、
有限(一時滞在)・永住のステータスにかかわらず、在留許可証が書類であることは考えにくい


*************************
だって。ワケが分りません。

もちろん、イタリアにいる旦那にも関係各所への問い合わせをしてもらっていますが、管轄のイミグレーションオフィスはもちろん「問題なし。」更に、念のため私のペルメッソを、FARNESINA(多分外務省かな?、間違っていたらどなたか訂正お願いします。)という機関事情説明しながらメール添付で送ったところ、

「どう考えても有効だし、イタリア人の子供(娘)の母親として同行するわけだから、フィンランドは私を通すべきだ。フィンランドがおかしい。」

という、イタリアにしては珍しく、メール送信後1時間ほどでの速やかな回答

しかし、フィンランドのイタリア大使館からは、

「フィンランドの言う事が正しい。」

と、フィンランド寄りの回答。

カード状のペルメッソを所持する人って、限られてくると思うんですよね。(FFARNESINAの話だと、ごく一部の地域で試験的にカード状のペルメッソ発行を行ってるけど、イタリア全土ではまだその準備が出来ていないとの事だったので。)

という事で、イタリアに合法的に在住する外国人の99%の人は、フィンランドを経由してシェンゲンの外には出入国できないという、とんでもない事になっているようです。

つまり、イタリアから日本に戻る人は日本からの直行便(アリタリア)を利用しなければならない、という結論だそうですが、とんでもない話です。ドイツでは間違いなく従来の滞在許可証OKです。

未だに、あちこちに問い合わせ中で解決には至っていませんが、また続きをUPしたいと思います。(本当は日本の滞在記書きたかったんだけど。。。。。)

スポンサーサイト
2014.03.05 07:33|娘について
結婚してすぐにイタリア免許に書き換えたものの、(私の年にしては)超スピード妊娠し、それに続く出産&育児で

自分ひとりで車で「遠出」

する事が後回しになっていました。(もちろん、近場のスーパーや公園等はガンガン出かけています^^)

でも、娘も車で長時間おとなしく乗っててくれるようになったため、少しずつあちこちに行くようになりました。

先日はうちから45分のところの住んでる、マルケ友達のMさん宅に私だけで娘を連れてたどり着けたし、うちから比較的近いものの、一方通行があって道が面倒くさいサンセベリーノの「街中」の駐車場にもたどり着けるようになりました。

ということで、私一人で娘を連れて(ここしばらく行ってなかった)サンセベリーノの街中の公園に何気なく行ってみたところ、今までイタリアのどの公園でも見たことのなかったものを発見!

砂場!!!!!!!
沙弥ちゃん 070a
しかも、横に滑って開閉できる蓋付き!!!

滑り台やブランコよりもこっちの砂場に夢中な娘。なんで子供ってこんなに砂場好きなんだろうって思います。
ここに砂場があることが分かってたら、自宅の庭にマイ砂場なんて作らなかったかも。

といっても、自宅のマイ砂場は近い将来花壇にすることができるように最初から作ったので、無駄な労力ではありませーん。もちろん、砂も別の場所で再利用します^^

ほかにも雨の日のお出かけ用スポットとして、ここ最近はいつもプール付きのバールに来ます。
コーヒー代だけで、私ものんびりできるし、娘も気晴らしができるので最近のお気に入りです。しかも、トイレもとってもキレイ。

上からプールを見下ろせる解放感。
沙弥ちゃん 077a
シンクロもやってて、結構本格的です。

ビスケットを食べる娘。
沙弥ちゃん 079a

バールに置いてあるガチャガチャに、しまじろうのコピーっぽいものも発見。
沙弥ちゃん 078
娘は「しまじろう!!!!」って喜んでいます。

次の目標は「イケアまで一人でたどり着けるようになること。」(←今の私にはちょっと難関)

イケアの近くには親切な先輩ママ友さんも住んでるし、自由に行けるようになればお茶できるようになると思うので頑張ろうと思います^^



02 | 2014/03 | 04
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
192位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。