--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.31 23:31|工作・手作り
久しぶりの工作ネタです。

先月の話ですが、娘のトイトレも進みトイレの踏み台が必要になってきたため急きょ牛乳パックで作りました。

牛乳パックをダンボールで補強し、日本の100円ショップで買ってきてあったレジャーシートでくるんだだけの簡単なもの。
10525557_10204726555832130_937474314673693382_n.jpg

トイレに設置するとこんな感じ。
10342994_10204726555272116_3707930890731143345_n.jpg

レジャーシートを張る前。
10449476_10204726556272141_4396950696530801916_n.jpg

そして、以前作ったしまじろうの椅子がぼろくなってきたのと娘の興味の対象がドラえもんに移ってきたので新たにティッシュの箱を使って椅子を作りました。
10599407_10205032715645934_8131071359922443100_n.jpg

側面にはポケットも付けました!10599372_10205032716205948_4554232926409315198_n.jpg

二つ並べるとしまじろうのぼろ具合がよくわかります。
10580038_10205032717165972_5412791060600387955_n.jpg

ドラえもんの椅子はサプライズで作っていたので娘は大喜びでした。
スポンサーサイト
2014.08.31 23:19|日本
8月も最後になりますが、いまさらながら初旬に行った日本関連のイベントの記事です。

8月6日に近くの町で広島の平和関連のイベントがありました。

開始時刻が21時なので(娘が寝に行く時間帯)、行くつもりはなかったのですが、「5時から折り紙のイベントがあるからおいでよ~。」と突然T子さんから連絡があって、その時間帯なら可能なので顔を出してきました。

主催はワビサビとsan ginejio市の共同開催? ワビサビのHP
1621860_10204984811248354_4291797849110002478_n_20140831230739c31.jpg
毎年鶴を追って広島市に送っているそうです。

折り紙教室。
10458235_10204984809568312_6799580956273742884_n_201408312307396f8.jpg
最初はT子さんとRさんが教えてたのですが、TV局に撮影のためにいつの間にかいなくなり、居合わせた私が急きょ折り紙を教える羽目になりました。

日本の雑貨も販売していました。
10552439_10204984810208328_3187542640236464770_n_201408312307388ce.jpg

折り紙教室は私にとってもいい経験になりました。また、T子さんたちとの久しぶりの会話も楽しかったです。


2014.08.24 20:59|日常
去年から始まったランボーナの7月のオラトリオ、今年は17時開始と遅くなりました。去年は16時開始だったのですが暑かったため時間を見直して1時間遅らせたものの、冷夏なのでそんなに影響はなかったって感じです。

ここのオラトリオは子供たちで教会にある備品で遊んだり、持ち寄りおもちゃで遊んだり、持ち寄りお菓子を食べたりと、日本でいう学童保育、子供会の行事のような感じだと思います。

娘は黒板にチョークで書くお絵かきボードに夢中でした。
10420754_10204801540826708_6108592258644901370_n.jpg
写真では左手で描いていますが、右手でも描きます。今のところ両利きのようです。

作品(?)完成図
10522429_10204801541346721_5662606485172299702_n.jpg
下から二つ目の真ん中の顔が私、その右上の小さなピンクの顔が娘だそうです。

4週間のオラトリオ終了後に皆で夕食会をするとのこと。でも、屋外&ボランティアで調理するので開始時間が遅くなるのが嫌なので断ろうと思ったのですが、あちこちから声をかけられて仕方なく参加することにしました。一人5ユーロの材料費負担です。

8時開始予定が想像通り大幅に遅れて9時開始。(はあ~。。。。。)

予想を裏切る充実した前菜!!!!
10603443_10204984807528261_8832309472719433242_n.jpg

ほかにも、パスタやピザなどお金のかからないメニューが出てきました。(一人5ユーロだったら肉魚、野菜は無理)
前菜は思いのほかよかったし、パスタもおいしかったです。ピザはさすがにパスして早めに家に帰りました。

夕食会会場。雨が降ったらどうするつもりだったのだろう。
10559850_10204984808168277_5064288456837761053_n.jpg

市長夫妻も来たりして、結構大がかりな夕食会でした。

2014.08.03 00:00|日常
うちの旦那は趣味で自転車競技をしています。

娘が生まれる前までは家にいる時は自由にトレーニングに出してたので競技会でもいい成績を取れたりしてたらしいのですが、生まれてから家にいる時は娘の相手をしてほしいのでトレーニングの回数も減ったせいか競技会にもなかなか参加できないし、自分より下のレベルだった年若い後輩に追い抜かれて今は現状維持中といったところでしょうか。それでも、後から自転車を始めた自分の友人たちよりかははるかに速いそうです。

そんな自転車オタクの旦那は自転車を3台も持っているのですが、サドルの下の部分がトライアングルの形になっているため私には乗りこなせません。(降りるときに怖い。というのも足を取られて転びそうな感じがするため。)

1台目は競技用の自転車。
★ちなみに自分の足の長さや等に合わせてオーダーメードでつくるため、普通に買えば車1台分もするらしいけど、どこかのルートだいぶ安く手に入れたらしい。

2台目はタイヤがしっかりしたマウンテンバイク。友達と自転車で出かける時に乗るらしい。
★お値段は私が日本に一時帰国できる往復チケット相当。寄りによって私が日本に一時帰国中で不在の時に私に内緒で買った(怒)

3台目は娘の載せられるチャイルドシートのついたシティサイクル。
★これは旦那の父が福引で当てたらしく、タダ。

出産後なかなか運動する機会もなく体力も落ちて、楽して楽しく体が動かせるようなことがしたいと思っていたところで自転車にでも乗ろうかなと思い始めました。そしてダイエットは目的はもちろんのこと、実は数年前に左のひざの半月板を手術したので左足全体の筋力が落ちたままでなんとなせねばと思っていました。

ただ、住んでるところが陸の孤島でドリフの坂の途中なのでここで自分が自転車に乗ることなんて住み始めた当初は考えてもいなかったのですが、車に自転車を載せて平地まで行ってサイクリングするのはいいかなと思いはじめました。そして旦那の弟を通じて安くサイクルキャリアを買ったところ、たまたま弟の会社の取引先が取引の「おまけ」として女性用自転車をプレゼントしてもらったらしく、それが私のところまでやってきました。自転車を買うつもりであちこちお店を見てたのに、ものすごいいいタイミングで新品の自転車をタダでゲットできました!!

これがゲットした自転車
10525610_10204798492190494_4851131276479414389_n.jpg
前かごがついてないので取り付けてカスタマイズしていくつもりです。

ちなみに、これが旦那の散歩用自転車
10351654_10204798488470401_9165802628145507416_n.jpg
この自転車だと娘がもう少し大きくなったら後ろに乗っけるられないような気がするんだけどどうなんだろう。

これが「まともに買うと」自動車一台分の自転車
10378536_10204804298135639_1819975254266851121_n.jpg
この自転車だけは何が何でもお試しで乗せさせてくれません。

早速旦那がバカンスに入った昨日の夕食後に自転車2台を車に括り付けてサンセベリーノの町までサイクリングに出かけてきました。翌日(今日)軽く左足の太ももが筋肉痛だったので続けていけばいいリハビリ&ダイエットになるかもしれないです。





2014.08.02 05:57|日常
久しぶりの更新です。

夏だというのに急に暑くなったり寒かったりで体調を崩し気味なのと、娘のトイトレのストレス等でブログ更新する気力がなかったのですが、明日から旦那が1か月のバカンスで家にいる(=娘の面倒を見てくれる。)ということでリラックスモードになったのでぼちぼち回想しながら更新していきます。

7月5日から20日まで住んでる街ではお祭りをしていて、アンティークバイク?の博物館が無料開放されるので入ってみました。写真の大きさ調整するの面倒なのでそのまま載せます。

昔の子供用の三輪車もあります。
10525837_10204726291585524_7467557295441077060_n.jpg

展示品はこのあたりに住んでた富豪が寄付したそうです。
10568845_10204726290905507_7548677785123951050_n.jpg



また、突然思い立って娘を連れてうちから高速で2時間ほどのところにあるCATTORICAという街の水族館まで行ってきました。
10501958_10204726276345143_6643025707923276318_n.jpg
日本の水族館に比べて陰気くさい印象のためか、娘は退屈していました。(せっかく連れてったのに。。。)結局外にあったカタツムリのオブジェで遊んだ時が一番イキイキしていました。

とりあえず、一枚載せておきます。
10570537_10204726277825180_924492244796942182_n.jpg

日本の水族館の多様性に慣れた私にとっては非常に物足りない水族館でした。ちなみに入場料は19.5ユーロ。
水族館のHP

名古屋港水族館は行ったことがないので知りませんが、鳥羽水族館と比べてほとんど入場料は変わらないのに、満足度はかなり低いです。ちなみに旦那と一緒に行ったので意見を聞いたら、「全然違うよ~。」とつぶやいていました。

水族館、動物園、テーマパーク等子供の喜びそうなところは日本にいる時に連れて行ったほうがいいと改めて思い知らされました。

07 | 2014/08 | 09
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
243位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。