--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.11.24 01:15|
日本では3連休のこの週末イタリアに寒波が気て急に寒くなり、ようやく今年もこたつを出しました!別になくても命にかかわるわけじゃないけど、こたつが家にあるとやっぱりいいもんです。(お近くの方、こたつに入りに来てくださいね。)

さて、寒波が気て寒かったので土曜にはイタリアで二番目に大きいと聞いたことのある、チビタノヴァマルケの大型ショッピングセンター、Cuore Adriatico.に行ってきました。

家から高速使って30分ほどなのでそんなに遠くはないけど、普段は近場のスーパーやショッピングセンターで用が足せてしまうのでたま~にしか行きません。(半年に一度くらいかな。)そしたら、イタリアの他の地域にお住いのブロガーさんの記事ではときどき見かける、

寿司コーナー

ができていました。

売り場はこんな感じ。
12248182_10208529094653224_9022909184640022065_o.jpg

12303940_10208538842416912_4977991200270465165_o.jpg
(いかにも中国人が作ったとわかる)寿司一パック20ユーロ近く。このショッピングモールの上の階に中国人が経営する回転すしがあるので、多分そこで作ってるのだと思います。もちろん、こんな高い寿司は買いませんでした。他にも、餃子も売ってました。


他にも日本の会社と偽装してる中国産の寿司のり、森永の豆腐、海外在住日本人の間で有名な親方ラーメン。
12247728_10208538845696994_8156363616417561406_o.jpg
親方ラーメンの味はカレーと味噌味のみ。

日本酒やビールもあります。でも値段高い。
11257994_10208538844056953_3071525527734699035_o.jpg
アサヒビールは時々LIDLでアジアンフェアするときに買うけど確か一本79セントだったと思うんだけど、ここで買うと1ユーロ60セント以上だった気がする。

建物が大きくて疲れたので、休憩中に娘を撮って遊んでみました。
12240903_10208538836376761_1332554693708725164_o.jpg
自主的に顔隠してくれたので、今回ブログ用に使いました。プール行くので髪切っちゃったけど、早く伸びないかな~。




スポンサーサイト
2015.11.18 22:06|日常
先月からイタリア在住の複数のブロガーさん達が友人知人の(←「自分ちの」じゃないところがうらやましい)オリーブ収穫をお手伝いした記事をUPされていますが、このあたりも先日からオリーブの収穫が始まりました。

昨年は天候が悪くオリーブの収穫はゼロでしたが、今年は大豊作。たわわに実る ってこういう場合に使うんだーって程枝にはオリーブの実がぎっしり!

枝からオリーブを熊手でポロポロ網の上に落とすだけの簡単作業ですが結構疲れます。

私もとてもじゃないけど毎日の手伝いは無理(嫌)だし、手伝ったとしても疲れが翌日に持ち越さないように一日最大2時間程度の手伝いが限度ですが、それでも終わらない!

オリーブの木を振動させて落下させる機械を買えばいいのにと思うのだけど、貧乏性な旦那実家は昔ながらの手作業。とにかく時間がかかって仕方がありません。ちなみに性能のいい本格的な機械は3000ユーロ、一般家庭が使うのは600ユーロ程度らしいけど、後者のはあまり性能が良くないのであってもなくても変わらないと旦那が言ってた。

基本的に娘が園に行ってるときにささっと収穫するのですが、たまに娘がいるときにもすることがあるのでとりあえず農作業用の安くて汚されたりされてもかまわないようなフリースをデカトロン(ゼビオとユニクロを足して割って品質を落としたような感じのイタリアのスポーツチェーン店)で買いました。
DSC05195blog.jpg
大好物のオリーブを右手にピース!

ダンボールに広い集めた落ち葉を入れたところ、「ラーメン」を作り出しました。
DSC05199blog.jpg
「美味しいスープができた~。」と名コックぶりです。

これ読んでるマチェラータ近郊の方で、搾りたての安全なオリーブオイルご希望の方、ちょこっとだけでもお手伝いに来て下さるならたっぷりと無料でオリーブオイル差し上げます!

2015.11.06 19:28|娘について
10月に風邪を引いて3日ほど幼稚園を休ませたり、午前中で切り上げて迎えに行って午後は家で休ませてましたが、ここ数日はこの季節にしては珍しいくらいの暖かい日が続き、風邪も完治したのでプールのない日は午後も幼稚園に通わせています。

幼稚園を休ませていた時期は、熱があるわけでもないし食欲旺盛で暇を持て余してたのでクッキー作りを手伝わせていました。

手伝わすといっても、生地を少しだけ渡し、粘土のように好きなように遊ばせる程度です。

真剣!!
DSC05189blog.jpg

小さい時から「子供だまし」が嫌いな娘。「これなあに?」と質問する際の顔つきは「子供だからって適当な事言ったって騙されないよ!」ってな顔つきで、大人に説明する感じで答えています。と言っても大したことじゃなくて、例えば「富士山」は、「山」ではなく、「富士山」と最初から教えるとか、まあそんな感じです。

だからおもちゃ遊びが好きではなく、こうしてお手伝いしながらの本物(クッキー生地)を使った遊びのほうが喜ぶのです。

プールも喜んで通ってて、水をまだ少し怖がるものの先生に放り出される荒業でですが水に沈んで1メートル泳ぐようになりました。もちろん、放り出されて泣く子もいますが、娘は泣きません。終わった後に「1メートル泳いで今日はすごかったね!」というと何とも言えない嬉しそうな顔をするのです。

一応3カ月単位のコースなので今月末で一区切りになるのですが、冬時間になり暗くなるし、今より一層寒くなるので冬の間だけは(クラスに空きがあれば)週二回ではなく週一回にしてその分ほかの体験をさせられたらいいなとは何となく考えています。

昨日はプールよりもさらにうちの近くにあるスポーツジム併設の子供ダンス教室を見学&体験してきたのですが、水を得た魚とはまさにこのこと!普段内気で私の陰に隠れる娘ですが、大喜びでほかの子供たち(女の子ばかり)に交じって参加してました。ただ、嬉しすぎるのと年齢が大きい子も一緒の混合クラスなので先生のいうことも少し難しく、空気を読まずに勝手に動き回って授業妨害する感じになっていまい、ちょっと恥ずかしい思いをしました。

娘の暴走を止める大きな女の子たちもいてこういうのはいいなと思ったのですが、終わった後先生と話してちょっと嫌な思いをしました。(まあ、娘が授業妨害したから仕方がないのですが。)


「この子、私のいう事理解できる?」

「この子はやりたい事(動き)がたくさんあってダンスが好きなのは一目瞭然だけど、こんなに動き回る子私教えられるかどうかわからないから、次回ちゃんと最初からレッスンに参加して受け入れるかどうか決める。」

ってな感じです。

二つ目に発言はともかく、最初の発言はちょっと感じ悪いかな。というのも、私が外国人だとわかったうえでの見下した発言だから。

これが旦那が付き添いで行ってたら違ういい方になってたと思います。

心配になって今朝幼稚園の先生にも確認したけど、ちゃんと先生のいうことは理解してると言われました。と言っても最近はなんでも嫌だというのが娘の流行りなので、いうことを聞きたくないときは理解しないふりをするずるがしこい子だそうですけど。(嫌味な言い方ではなくて、好意的な言い方でした。)

終わった後娘に「プールとダンスどっちが好き?」と聞いていたら「ダンス!」と即答!娘が好きなら通わせてあげたいけど、今回ばかりは相手の出方を待つしかありません。ほかにもダンス教室はあるんだけど、ここより遠いのでできればここがいいのですけどね。

旦那に言わせれば「断られたら、そのままプールに週二回行けばいいじゃないか。」と楽天的発言。さすが能天気なイタリア人です。














2015.11.05 07:38|日常
今回は旦那のPCより初ブログ更新です。

この春に日本より日本語のキーボードをイタリアに持ち帰り、旦那のイタリア語環境のPCに取り付けてみたものの、ひらがな入力しかできない上にアットマークの入力ができなくて不便だったので、せっかく持ってきた日本語キーボードは放置状態になっていました。(もったいない)

そんな中、先週の金曜日から自宅のネットが不通になり(結局火曜日に復旧した)、通信会社の言うことはいつも信用できないのでPCで困ったことがあればいつもうちに来て解決してもらうPCオタク君に今日念のためのチェックがてら来てもらいました。

ついでに日本から持参した、私の日本語環境のタブレットも不具合があったのでついでにいろいろ質問。

日本語の知識なんて全くないオタク君ですが、旦那のPCを見事にローマ字入力できるようにしてくれ、アットマークの解決もしてくれ(ちなみにALTを押しながら64を押すと全言語のキーボードでアットマークが出てくるらしい。)こうして旦那の大きいデスクトップの画面でブログ更新ができるようになりました。

ただ、写真の管理は私のPCでしてるので、写真を添付するブログ記事のときは私の小さいタブレットPC使うことになってしまいます。また、日本のキーボード+イタリア環境パソコンなので日本のPCのキーボードを打つのと全く同じようには入力できないところもありますが、(例えば、カッコやアットマークなど)、工夫で何とかなります。

もちろん、私の日本語のタブレットPCも「大体この辺をクリックすればいいだろう。」ってことで解決。彼はPCのすべてのクリックボタンの位置を把握しているという事です。凄いよなあ~!

日本語入力できるということは、検索ができるということなので本当に便利!快適!

折角なので、近況を少し書いてみようと思います☆

実は8月くらいから足のくるぶし辺りが毎晩新しい小さな虫刺されのような痕ができてしかもかゆくて、原因がわからず靴下アレルギー(そんなアレルギーがあるかどうか不明だけど)だろうと思っていた中、先日旦那の体が全身蚊に刺されたようなあとができてびっくり!。目の下、首、おなか背中など、ちょっと異常な感じです。そして、私もだんなほどじゃないけど旦那同様首がかゆくて仕方がない。

原因がわからないのでとりあえずダニスプレーを買ってきてあちこちに撒き散らし、たんすに入ってる旦那服を全部洗濯、そしてナフタリンをすべてのクローゼットにIN

月曜日に旦那主治医に一緒に行き、緊急扱いで今日になってようやく大きな病院の皮膚科で見てもらったのですが、

原因は虫。 *注*私は予想していた。なぜなら日本にいるときはこのような皮膚病にはならないから絶対目に見えない田舎にしかいない虫のせいだと思ってた。

この時期にしては上着も要らないような暖かい気候が続き、旦那は半袖ででオリーブの収穫をしてたので、その際に服の隙間からたちの悪い虫が入り込んで刺しまくったんだといわれました。(これでオリーブ収穫から逃れる口実ができた。しめしめ。。)

私たちのほかにも同じような症状の患者がたくさん来たそうです。

緊急扱いでもすぐに見てくれないし医療費も薬も有料でした。こういう場合って医療費って無料だと思ったのに違うのね。

飲み薬(抗生物質)を塗り薬を処方され、とりあえずしばらく様子を見てみることになりました。










10 | 2015/11 | 12
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
192位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。