スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国準備もろもろ

2014.02.26 06:46|日本
一時帰国まで1カ月を切りました。

今回はローマからの出国で当日朝早く自宅を車で出発、万が一車の不具合で空港までたどり着けないと困るので、今日は点検をしてもらいに行ってきました。予約なしですぐにやってくれて、1時間半の待ち間でサンセベリーノの街を散歩。天気も良かったのでちょうどよかったです。

今回乗る航空会社ですが、今回はルフトハンザのオッフェルタとのタイミングが合わず、仕方なくフィンランド航空での帰国です。(アリタリアでも良かったんだけど、条件に合うのがなくて今回は見送り。)

フィンランド航空って母子だけだとパスポートコントロールがものすごーく厳しくて、「母子のみだとあやうくフィンランドから出国できないところだった。」とかあまりいい話を聞きません。ということで、だいぶ前の話ですが、フィンランド大使館に「どういう準備をすればいいのか。」チケット購入と同時にちょっと問い合わせをしてありました。

以下、抜粋してコピペ。

**************************************************

フィンランドの場合、未成年者(18歳未満)が単独で、もしくは、親以外の大人の入国する場合に「親の同意書」の提示を求める場合がございます。
お子さまと○○様の苗字が同じであれば、出国・入国審査とも特に問題にはならないはずです。

ただし、もしも、日本のパスポートで出入国をされるのであれば、イタリアの在留許可証の提示が求められます。

これに相当するものがイタリアにあれば特に問題はありませんが、未成年の方に発行されていない場合は、
「不法滞在をしてしまった人が出国審査を受ける」という対象となります。(罰金が科せられます。)

イタリアのパスポートで入出国される場合は、EU国民ですので、問題はありません。
ただ、

この際は、お母様(○○様ご自身が日本国籍で、日本国のパスポートを使われるのであれば)との親子関係を証明する書類の提示が求められる可能性もあることを念頭においておいてください。


************************************************:
赤字下線部分に関しては、娘のイタリアパスポートには父と母の名前、生年月日等が明記されているので、たぶんそれが「親子関係を証明する書類」になると思います。

たまたま、先日マルケ友達のMさんとお話をしていたところ、Mさんはお子さんのパスポート申請の際に「片方の親だけで旅行することもあり得る。」といった事を記載(?)するサインを旦那さんと一緒にされたとのことで、ちょっと心配になって昨日の朝、警察署に行ってみました。

悪評高い警察署ですが、特に待たされることもなくすんなり係りの人と話ができて、状況を説明。係りの人は「パスポートに両親の名前が記載されてるから、これがそうだ。」と言い、さらに念のため奥にある機械(たぶん、空港のパスポートチェックでパスポートをかざして読み取る機械と同様なものがあるらしい。)で読み取ってもらったところ、「ちゃんと、そういう情報が入ってるよ。」とのことで、「これ以上することもない。」とのこと。多分、申請の際に私たちもそういうサインをしたものの、自分たちが忘れていただけなのかもしれません。

まあ、要はヘルシンキでスムーズに乗り継ぎが出来さえすればなんでもいいのですが、今回はたまたま市内に住む地元の友達と同じ便で帰国なんだよ~!!更に彼女は英語が堪能なので、心強い!!


家の中の準備だと、旦那が絶対に使わない日本の食材を余らせることのないように微調整しながら使いきるようにしたり、色々細かな事をしています。

昨年は、帰国直前に娘が体調を崩してろくに準備もできず帰国して、こっちに戻った時に冷蔵庫の中がとんでもないことになっていましたが、今のところ娘は大丈夫。気をつけようと思ってるのは、カーニバル等で子供が集まる場所は避けるようにするとか、そんな感じです。それと、毎年3月の初旬の土日に旦那の友達の子供たちの誕生日会に呼ばれてて、子供たちも大きくなったので、「親の家族」ではなく、「自分たちの学校の友達」優先して招待するなりして、「親の友達家族」招待はいい加減卒業してほしいな~と勝手に思っています。(それでなくとも、旦那の友人の奥さん達ってホントつまらないからなあ。。。と愚痴ってみる。)

娘ともども体調万全で帰国日を迎えられますように。
スポンサーサイト

コメント:

準備大変だね~

親子関係を証明する書類。。
そんなこと、日常では全く考えることもないだろうけど、母子のみで出入国するって大変なことなんだね。

こうして、予め確認をとっておくのは労力いるけど、大切なことだよね。
すごいなぁ。いろいろと想定して準備するのって、知らないと出来ないものね。情報って大事だね。

体調など、なかなか予測つかないこともあると思うけど、無事に帰国できる日を心待ちにしてるね~。

Re: 準備大変だね~

> 親子関係を証明する書類。。
> そんなこと、日常では全く考えることもないだろうけど、母子のみで出入国するって大変なことなんだね。

日本ってこういうことにおおらかな国だから、普段実感ないよね。せいぜい母子手帳。ルフトハンザは全然厳しくないけど、フィンランドは厳しいのは海外に住んでて母子だけで帰国する可能性のある人には有名な話。安くてもフィンランド航空避ける人いっぱいいるよ。
>
> こうして、予め確認をとっておくのは労力いるけど、大切なことだよね。
> すごいなぁ。いろいろと想定して準備するのって、知らないと出来ないものね。情報って大事だね。

そう、知った者勝ち。
>
> 体調など、なかなか予測つかないこともあると思うけど、無事に帰国できる日を心待ちにしてるね~。

私も楽しみ。旦那を含めた色々な人に「長く帰りすぎ。」って嫌味言われるけど、気にしないもんね~。
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
192位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。