スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lezione concerto(レッスン コンサート)

2015.02.20 18:12|娘について
日本ほど行政が子連れの親子対象の講座や場所を提供する機会の多くない(というか、聞いたことがない)うちの街。幼稚園に行く前は本当に遊ばせる場所等に苦労していました。

ところが先日FBでつながってるご近所さん(市唯一の私立保育園経営者の一人。経営者というか、保育士の資格を持った女の子同士3人で立ち上げて共同で運営してるっぽい。)からFBで招待が届き

19日(木)の17時~、もしくは18時~、
市役所の広間で0歳から6歳の子供対象にEDWIN・E・GORDONのメソードによるLEZIONE CONCERTO(レッスンコンサート)があるのでお時間のある方はどうぞ。


ちなみに、音楽家は男女2名ずつのアカペラ・スキャットコーラス(←この人たちがメイン)+このグループを招へいした地元のピアニストとフルーティスト。

ってな案内がありました。

開催日の大分前の案内だったので当日娘が調子がいいかどうかわからなかったのと、開始時間が日本人の感覚からすると遅いので特に予約をしてなかったのですが、開催日前日になって新たにFBで

17時からと18時からの部が満席になり、新たに16時からの部を設けました。

といった投稿があったので、予約をせずにとりあえず16時の部目当てで会場である市役所に行ってみることにしました。

最終案内は前日の19時発信だったのにもかかわらず、定員30人はすでに埋まってて、予備として2家族受けつけてくれたので運よく講座を受けることができました。

レッスンコンサートっていったい何????って感じで興味津々だったのですが、アカペラ隊の人たちからの注意事項も普通に話すのではなく、モーツァルトのオペラのレチタティーボのように歌いながら説明。(会話禁止の原則)

靴下を脱いでカーペットの上にリラックスして座る。
・・・・といっても石畳の上のカーペットは寒い。ほかの子供たちは靴が脱げて大喜びでしたがうちは家の中でも靴は脱ぐので娘にとっては普通のこと。

講座(コンサート)の最中は話をしてはいけない。
おもちゃ持ち込み禁止、
携帯電話禁止、
写真撮影禁止、(←なので今回記事写真なしです)
音楽家が演奏中は拍手なし(最後だけOK)、
子供の手を取り無理やりリズムを取らせない(子供の感性に任せて動かせる。)などなど。


娘は最初は自分ひとりだけで行かなきゃいけないと思ったらしく不安そうな顔をしていましたが、母親同伴とわかると安心して大喜びで会場にIN!

セッション中もアカペラ隊に合わせて自分ひとりで体を動かしたり、スキャットをまねたりして、たぶんアカペラ隊の人たちが望むような行動してくれてたんじゃないかと思います。(ほかの子は微動だにせずカーペットに座っておとなしく聴いてただけ。)

講座の最後で娘がトイレに行きたいそぶりをしたので最後までいれませんでしたが、娘は楽しんだ様子。私もいろいろと勉強になり、面白かったです。


こういう機会をもっと市は開催してほしいもんだと思いました。

スポンサーサイト

コメント:

No title

レッスンコンサートって、こんなのあるんだね。
音楽好きな子供たちにはとてもいい催しだよね。

>体を動かしたり、スキャットをまねたり

とても楽しそうよね。
娘ちゃんが楽しんで参加しているのが一番だよね^^

また、この講座あるといいね。

No title

日本だと継続的にこういう講座あるけど、音楽家たちはこの後ボローニャに行ってしまったので今回きりだと思うよ。しばらくは何もないと思うよ。文化度低いし~。

娘は日本のDVDみてお遊戯が大好きだから(こっちのテレビはそういうのない)、喜んでたんだと思う。
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
182位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。