スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園での娘(+愚痴「くそババアな担任」)

2015.03.20 18:13|娘について
今日は日食があるそうで、先ほど(9時半ごろ)から始まっているようです。昔フランスの大学のサマーコースにプチ留学した時も日食があって、その時は大学からご丁寧に日食観察のサングラスを配布され見た覚えがあります。(懐かしい・・。)
ちなみにこの大学は公立なのですが生徒に対するサービスレベルが異常なくらいに高かった記憶があります。パリとか留学生でごった返す大都市の大学は知りませんが、田舎の大学で人集めのためなのかなあと思ったりしました。あまり知られてないところなので、フランスに派遣された各国の外交官(日本も含む)もたくさんいました。フランス語習得したい人にはお勧めの大学です。

さて、1月下旬から休むことなく幼稚園に通えてる娘。気候も温かくなったのでこのまま通い続けられることと思います。4月の10日ほどの復活祭休暇中は園が休みなのでどうしよう…と思います。

昨日は父の日ということで、幼稚園で作った工作を持ち帰ってきたのですが、子供たちは一生懸命色を塗ったりしたんだろうけど、いったい何の意味があるのだろう??といった不思議なもので写真撮る気にもなれず。幼稚園での工作は絶対に日本のほうがレベルが高いと思います。

喜々として幼稚園に通う娘ですが、幼稚園自体が楽しくなってきたのだと思っていたところ実はクラスにお気に入りの男の子(A君)がいることが判明しました。娘のクラスは男17人、女6人と男女比のバランスが非常に悪く男あまり状態。そんな中で娘が特別扱いしてくっついているというので、きっと一緒にいて居心地がいい子なんだと思います。

娘がA君を追い掛け回してるのは園内で有名らしく、ほかのクラスの先生も言っていました。今朝娘を園に送って教室内を見てみたところ、A君が先に来ていて粘土で遊んでる最中。娘は一直線にA君の隣の空いてる席に座り、一緒に遊び始めました。女の子らしいおとなしい子かと思いきや、そうでもなく男の子っぽい動きをするようで、私が見た感じではこのA君、ほかの子たちといったいどこが違うんだろう?といった感じで違いが分かりません。何はともあれ、喜んで幼稚園に行く動機があっていいものです。

さて、ここからが愚痴です。

娘の担任二人いるのですが一人は若い先生でもう一人は年配の先生(先生というのも不愉快なくらいのくそババア!)。

若い先生はいいのですが、この年配のくそババアが私にとってまさに天敵。嫌いなので関わり合いにならないように園で見かけても挨拶以外は話しかけないようにしています。というのも、私と話し出すと「イタリア語が遅れてる娘の語学力は家で日本語を話す母親のせい。」だといつも上から目線でいい、そのたびに私も応戦していつも大喧嘩です。自分の言いたいことを偉そうに上から目線でいうので、ついつい私もこのくそババアと内心思い、倍にして言い返してしまいます。


今朝も挨拶だけして素通りしようとしたら向こうから「昨日は父の日だか娘ちゃんは詩を読んだのよ。」というので、「ふーーん??」(詩ぐらい読むでしょ。)ってな感じで無関心で通り過ぎようとしたら「あなた、詩(Poesia)わからないの??」というので「それくらいわかりますよ。」って返したら「母親すらもイタリア語を理解しないのねえ。。」と人を馬鹿にしたような一言。どうでもいい内容だし、あんたとは口をききたくないから会話に発展させることなく手短に終わろうとしてるのにということがわからんのか!

人を不愉快にするくそッたれ人間とはまさにこういう人のことを言います。もちろん旦那も旦那母もこのくそババアが大嫌いです。意思疎通能力に問題のない旦那や旦那母が嫌うくらいだからきっとこいつを嫌ってるほかのママさんたちもいるはず。早く定年退職してくれないかなあ。。と機会があれば彼女と同業の親切なご近所さんに彼女がいつくらいに退職するか聞いてみようっと。

ほかの言葉に習得に理解のある、考え方の進んだ先生がいる(はずの)インターナショナルスクールが近くにあれば無理させてでも通わせるかもしれませんが、選択肢のない田舎なので、通えるのはこの公立の幼稚園のみ。

時々田舎暮らしをうらやましいという大都市に住んでる日本人の方がいらっしゃいますが、私からしてみたら大都市に住んでる方は、選択肢があるので絶対にそちらのほうがいいですよと言いたいです。


スポンサーサイト

コメント:

No title

こんばんはー。

いやぁ、そんな化石のような考え方の先生とか...まだ存在するんですね...。

>「イタリア語が遅れてる娘の語学力は家で日本語を話す母親のせい。」
これ、直接言われるんですか?!
それに言い返せるnaoさんもすごいです!

私は心が折れてしまうかも...。苦笑

そーゆう人って誰にでもあげあし取りするんでしょうけど...そんな人が幼稚園にいるって言うのがイヤですね...。

子供にはそんな対応してない事を願うばかりですが...。



うちの幼稚園は特に今の所日本語の事は言われませんが...。
最初はイタリア語をまったく話さなかった娘がイタリア語を話すようになった、という話は聞きました...。


近所の人とか、小児科の先生には「日本語を絶対覚えさせた方がいいわ!」「お母さんは母国語で話し亭たほうがいい!」とよく言われます。

でもうちの娘のイタリア語が、他の同年齢の子供に比べ遅れている気がして...ちょっと最近は心配にもなってきました。。。。
(まぁそれでも私は日本語を話し続けますが。)


だいぶ暖かくなってきましたね。

が、うちの娘は先週からまた咳で幼稚園を休んでいます。
明日か明後日には復帰させたいんですが...。
まだ少し咳が残っていて...悩む所です。

Re: No title

TOMOさん、こんばんは。今日は昼寝をしたため、今ようやく娘を寝かしつけたところです。眠いんだけど眠れないときは機嫌が悪くて手が付けられなく、娘の叫び声が響き渡り、日本だったら虐待してると通報されそうな凄まじさでした。。。

今回は読む人もちょっと不愉快になるようなきつい表現で書いていますが、コメントありがとうございます。

娘の担任、若い先生は「娘のできるようになったこと」を親にも前向きに笑顔に、そして何よりも“(当たり前ですが”)不愉快にさせないように言ってくれます。この先生のことは以前ブログに書いた記憶があります。もちろん、娘はこちらの先生になついています。若い先生も最初はくそババア同様、日本語についていっていましたが私の意見を聞いてからは理解したようです。これは娘のイタリア語も上達したという目に見える結果が出たからだと思います。

一方、このくそババア担任は「確かに上達したけど、まだまだほかの子に比べてダメ。」と否定的。さらに私は別伝達事項(朝娘が反抗して、トイレに行かなかったから今日はトイレ近いかもといった感じの事)を言わなければいけないのを遮り、不愉快になる言い方でほかの娘の欠点のみを偉そうに人を怒らせるような言い方で続ける。この時はらちが明かないので私が最終で気に大声で「娘がトイレに行かなきゃいけないのに行ってないんですけど!!!」と怒鳴りつけるように言い、ようやく収まるという低レベルなありさま。

言い返しの件は私倍返しの性格なので、嫌な奴(←日本人では遭遇しない。イタリア人のみ)にはこっちの気が済むまで言い返さないと気が済まない性格なんです。旦那同伴だと旦那を遮って「私にしゃべらせろ。」といった感じです。(よくしてくれる人にはそのように接するので人によって私に対する評価は客観的に180度違うと思っています。)

このくそババア担任は私にとっては天敵ですが、一応幼稚園の先生なので娘を特別にいじわるすることはなく、ちゃんとほかの事同じように接してるようで(←彼女の仕事だから当たり前でしょうけど。)その点に関してはせめてもの救いだと思っています。

私の周りの日本人ママさんたちは結構子供にイタリア語話しています、というか日本語一切話さない人もいるくらい。でも私は徹底して日本語で接しています。娘の日本語はこれからどんどん日本にいるお友達に比べて遅れて行くと思いますが、その差を少しでも縮めるのが私の仕事だと思っています。

サラちゃん、まだ咳があるんですね。三寒四温だからちょっと着せるものも考えてしまいますよね。娘も先日から少し鼻かぜが戻ってきた感じですが今のところ持ちこたえています。園に行ってくれてると疲れてくれるのでこのまま頑張って行ってほしいです。
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
283位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。