スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルージャの遊園地(CITTA DELLA DOMENICA)

2015.07.06 18:50|娘について
このところイタリアは熱波が続き、とても暑い日が続いています。そのせいで私も体調を崩していました。

私がこのところブログで紹介していたように、

「日本は、無料(格安)で子供の楽しめる場所がたくさんあるし、ディズニーは高いけど、でもあれだけのクオリティの出せるテーマパークってイタリアにはないもんね~。」

と旦那に嫌みを言っていたら、

「こっちにだって子供が楽しめる場所がある!」


と、探し出したのがペルージャにある

CITTA' DELLA DOMENICA

という、遊園地。直訳すると 

日曜日の街  ≒夢の国??

「土日に行くと混んでるかもしれないから、平日に行こう。」ということで3日(金曜日)行ってきました。

入園料は大人が10ユーロ、娘が2ユーロでした。←この時点ですでに日本の子供向けお楽しみスポットになれた私には割高感。

ちなみに、土日だと大人料金は17ユーロにまで跳ね上がるうえに、駐車場も有料になるらしいです。

9時半くらいに家を出て到着したのが正午ごろ。口コミに弁当持参のほうがいいと書いてあったので、おにぎり持参です。

駐車場からの眺めはよかった。
DSC04944a.jpg

駐車場にあるコロッセオっぽい爬虫類博物館。入館料は別途4ユーロ。(興味ないので見てこなかったけど。)
DSC04945a.jpg

チケット売り場の建物(園の入り口)が中央駅になってる。
DSC04927a.jpg

ピノキオの駅もあったけど、ピノキオが汚れてた。。。。。
DSC04929a.jpg

アスファルトもきれいに直して下さい。
DSC04928a.jpg

ラビリンス迷宮
DSC04930a.jpg
これは意外と面白かった。

恐竜も一体。写真ではわからないけど、ここが野外劇場みたいになってる。
DSC04943a.jpg

平日は14時からのみ園内を列車が走るというので乗ってきました。
DSC04938a.jpg
ペンキ剥げてるし。

ほかにもラプンツエルンの城なんかもあって、ちょっと見てみたかったのですが炎天下で園の一番奥にあったのでミニトレインで横を通って見ただけになってしまいました。

チケット売り場の横には遊園地の歴史や成り立ちを紹介したコーナーがあって、何となく写真の感じがウォルトディズニーをパクッテるなあと思ったら、この遊園地時代が1966年にヨーロッパのディズニーランドを目指して作られたの事。(ああ、それでか~って園内には納得のいく箇所がたくさんありました。)

ディズニー目指すんだったらもう少し宣伝しっかり、建物のメンテナンスもしなきゃ~と思いました。

土日に17ユーロも払ってまで行きたいとは思わないけど、園内で見てないところもあるし、涼しくなったら平日にウォーキングにいくのはいいかな。







スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
835位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
212位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。