スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈なバカンス&ロレートの街歩き

2015.08.23 22:20|イタリアの街
7月末に発症した旦那の忌々しいぎっくり腰。整体に通っているもののなかなか完治しないため遠出ができなく、今年のバカンスは退屈な日々が続いています。

そんな中、先日はT子さんお友達日伊家族が遠くから泊りで遊びに来るということで、私たちも一緒に夕食に呼ばれました。(仕切りたがり屋のお姑さんが旅行で不在のため、舅もグルになって好き勝手にしていたのが笑える。)

ちなみにお姑さんの旅行はバス旅行なんだけど、何と!バスでここからロンドンやらハノーファーやら行くという超弾丸バスツアー。参加者はバスで移動のため歩かなくてもいいように高齢者ばかりとのことで、なんだかちょっと凄そうな感じです。

T子さんのお友達日伊家族には娘と2歳違いのEちゃんもいたので、幼稚園がなくて退屈してた娘は大はしゃぎして一緒に遊んでいました。波長も合っていたらしく、ご近所だったら一緒に遊ばせられるのにね~と本当に残念です。(ちなみにEちゃんは日本語もイタリア語もちゃんとできるようにしつけられているお嬢さんでした。)

****************************************************

8月も中旬を過ぎ、旦那の腰も近場に行く程度までなら治ってきたので、ちょっとは観光地っぽいところに行きたいと思い、一昨日うちから車で40分くらいのところにあるロレートという街に行ってきました。

カトリック信者にとっては大事な教会があるらしく、遠方からのパッケージ旅行者たちでにぎわっていて観光地に来た気分を味わえます。ロレートに関してはペルージャのなおこさんが詳細をブログで書かれています。→聖なる家、中世にパレスチナからイタリアへ

教会をバックに娘一人でパチリ。
DSC05010ssssss.jpg
リュックにはドラえもんのぬいぐるみが入っています。

観光客相手のお店も立ち並んでいます。
DSC05017sssss.jpg

飛行機の守護神があるらしく、飛行機もありました。
DSC05011sssss.jpg

観光客でにぎわう雰囲気を娘は気に入ったらしく、ご機嫌でした。


**********************************************
これは先日T子さんの旦那さんのいとこがサンセベリーノで経営するバールでビールを頼んだら出てきたおつまみ類。
DSC05000.jpg
アペリティーボの時間は過ぎていたのにどっさりと出てきたので、多分「知り合い向け」サービスではなく、ただ単に余ったから出してくれたんだろうと思います。




スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
193位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。