スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Italia in Miniatura(イタリア ミニチュアパーク)

2015.08.27 22:34|イタリアの街
もうすぐ8月も終わりに近づいている中、旦那のぎっくり腰も(本人曰く)60パーセント治ったとのことで、以前からずっといってみたかった

Italia in Miniatura(イタリアミニチュアパーク) 

に行ってきました。名前の通り、ミニチュアのイタリア各地の有名な建物がある遊園地です。

遊園地はリミニにあるのですが、うちを9時に出て到着したのが11時半くらいでした。園内にも食べるところはあるだろうけど、混み具合や待たされ具合がわからないので入り口にあったマクドナルドで済ませました。もちろん、冷房完備、きれいでスピーディでこの選択は正解でした。

入場料は季節によって変わるらしく、バカンス中の今は当然はハイシーズンなので大人一人22ユーロ。1メートル以上の子供は子供料金がかかるのですが、入り口で正確に測られることもなく、娘の分は無料でした。

全景はこんな感じ。奥には乗り物コーナーが見えます。
DSC05041 blog

お約束☆ピサの斜塔を倒れないように支えるポーズ。
DSC05052blog.jpg

個人的に大好きなフィレンツェ
DSC05057blog.jpg

アレーナ・ディ・ベローナの奥にはモンブラン
DSC05034 blog
昔モンブランをイタリア側からロープウェイで上り、山頂でフランス側への国境越えをして(ロープウェイ乗り場の建物の床に国境がテーピングしてある)、フランスに゛入国゛したこともあります。楽しかった。

懐かしのトリノ、モーレ アントネリアーナ。娘はまだ連れて行ったことがありません。
DSC05045blog.jpg

ツェルマット。一応山にも階段で上れます(ピンクの矢印に注目)
DSC05040 blog
昔トリノにいたときに友人とバスツアーで行きました!懐かしい。

乗り物エリアにはべネツィアのゴンドラにも乗れます。(入場料に含まれていて何度でも乗れる。)
DSC05081blog.jpg
結構長くゴンドラに揺られました。東京ディズニーシーにもこんなのあるけど、シーのほうがキレイ。

リアルト橋も再現されています。
DSC05083blog.jpg
ほかにも、カ・フォスカリもありました。

メリーゴーランドだって乗れちゃいます!
DSC05084blog.jpg

真実の口があったので手を入れてみました。
DSC05068blog.jpg
本当は、手相を呼んでくれる機械みたいです。(私の他にこんなことしてる人いませんでした。)

他にも、水のジェットコースターもあって身長90センチ以上あれば乗れるというので娘も一緒に乗ってきました。(これも入場料に含まれている。)絶叫部分を写真撮影されていて、旦那が購入していました。

他にも何故か科学実験できる建物とか、F1のお店とか、なんでもありで統一感がない感がありますが、子供が喜びそうなものはとりあえず作ったと言った感じでしょうか。

今年度できた新しいアトラクション(7D映画館など)については一部有料でしたが、有料なのはほんの一部だけでほとんどが入園料に含まれています。広さも半日もかからずに全部余裕で回り切れます。

最後に、この遊園地のすごいところは、園を出るときに機械で顔写真登録をすれば来年の1月6日まで何度でも無料で遊園地に再入園できるシステムがあります。イタリアには珍しく太っ腹!(もちろん、顔写真登録してきました)

駐車場代は無料ではなく、普通車だと3ユーロかかります。

入園料が無料のうちにまた行こうと思います!

スポンサーサイト

コメント:

No title

うわぁ~、懐かしい!
まだ遠距離時代に、ここ行きました。
もう8年とか経ってるかなぁ・・・
春に行ったので、こういうゴンドラは営業してなかったのか
もしくは営業してたけど気づいてなかったのかは確かではありませんが
いいですねぇ、ヴェネツィア気分になれそうですね♪

Re: No title

おやびんさん、わざわざchiavariからこちらの方までいらしてたんですねえ。意外でした。

ゴンドラはミニチュアエリアとは違う「乗り物エリア」にあったので気づかなかったのかもしれませんし、今回乗りたかったミニチュアランドを一周するモノレールも故障中だったのでおやびんさんが行ったときはゴンドラもメンテナンス中だったのかもしれませんね。

ゴンドラ、想像よりも良かったですよ。途中でマスコットキャラクターの可愛くないカエルが「写真撮るからこっち向いて~。」ってアナウンスして写真撮られます。商魂たくましいです。

ゴンドラに乗ると本物のヴェネツィア行きたくなりますね。



非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
193位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。