スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイミング継続(日本じゃありえーへん話)

2015.12.05 19:24|娘について
9月から3カ月のコースで始めたスイミングですが、とりあえず娘は好きそうなので12月からも新たに3カ月継続させることにしました。

と言っても、今までのように週二回(火曜日と金曜日)ではなく、冬の寒い間は月一回の日曜日の午前中のクラスに変えてくださいと希望をだしていて、スイミング側も日曜日の午前中の枠を一つ確保しておいてくれていたようです。

そして、更新の手続きと支払いは旦那に任せたのですが、これが間違いのもとでした。

色々受付と話してる間に気が変わったらしく、「やっぱり週二回のままにしてほしい。」と言い出したものの、通っていた火曜日と金曜日のクラスはすでに新規の生徒さんを入れてしまって満席状態。

でも、月曜日と木曜日のクラスなら空いてるということで、そこに申し込みをしてきたらしいのです。

9月から3か月の期間は11月30日(月曜日)までということで、娘の最終レッスンは11月27日(金曜日)。支払いは1レッスン×日数なので当然行く分しか払っていません。


12月1日(火曜日)からのコースだと初回レッスンは12月3日(木曜日)ということで、受付へもそのように払ってきたらしいのですが、旦那が

「これだと、1レッスン抜けてしまう(12月の初回の週は1レッスンのみになってしまう。)」

と言う。

「曜日の関係でしょうがないでしょう。」

と言って、3日に連れて行く気でいたら、旦那は11月30日(月曜日)の朝にプールの受付に

「今週は週一回になってしまう。」

と言ったらしく、私はプール側から曜日の関係で仕方ないと言われて帰ってくると思いきや、先方も

「そうだなあ、だったら11月30日(月曜日)来てもいいよ。」

という回答。

なんかおかしいと思いませんか??!
当然11月30日の分は払っていません。(私もちゃんと自分で計算した)

そして、新しい曜日なので先生もクラスの子も違うのですが、同じ初心者クラスでも曜日と先生によってこんなにレベルが違うのかと思うほど、みんな泳げます。(浮き輪のようなものを使って各自で数メートル泳いでいる。)娘は当然そんなレベルじゃありません。だからとってもハードで娘も(今までと違って)必死な様子。

この先生はスパルタなんだと思って、先日2回目のレッスンには旦那も一緒に来させたところ、とんでもないことが判明。

なんと、娘は今までのレベルより上のクラスに(間違えて)入れられていました!!


おかしいと思ったよ。別のところにある小さなプールでは娘くらいの子たちばかりが水遊びみたいなことしてるので、初心者コースが二つに分かれてたと思ってた。

旦那が先生と話したところ、先生は

「この子は活発な子だからついて来れると思うからこのままでも大丈夫。もちろん、あっちの小さなプールの初心者に戻っても全然構わない。」

と言ったらしく、娘も泣くことなく普通にやってるのでこのまま一つレベルの上の子たちと一緒にすることになりました。

たまたま、このクラスは人数が少ないので先生も余裕があるし、ほかの子が自分で泳げてしまうのでその間娘はマンツーマンレッスンを受けれるような形になるのでちょうどよかったのかもしれません。

足のつかないプールで自分より大きな子たちと一緒に泳ぐ娘。
DSC05211blog.jpg
しれっとした顔してます。水なんて全然怖くない。









スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
193位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。