スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年初詣@サンマリノ神社

2016.01.10 07:24|イタリアの街

★本日二度目の更新です

今日(9日)はMさん宅によってカメラを引き取ってようやく2016年の初詣に行ってきました。

行き先はサンマリノ神社 
◎神社のオフィシャルサイトはこちら(英語とイタリア語)=>http://www.sanmarinojinja.com/

イタリア在住者の間では知る人ぞ知る、サンマリノにあるちゃんとした神道の神社です。ウィキ情報によると、ヨーロッパにある唯一の神社との事。

神社は大通りから奥まったところにあるので、案内看板出てます。
DSC05393blog.jpg

大通りからとりあえず歩いてみるものの、神社は見えてきません。
DSC05394blog.jpg

しばらく歩くと右手奥に鳥居が見えてきました。
DSC05395blog.jpg

じゃーん!鳥居にはちゃんとサンマリノ神社って書いてあります。
DSC05397blog.jpg
写真ではわからないかもだけど、鳥居は結構低いです。

鳥居左にある神社の説明板。
DSC05398blog.jpg

鳥居をくぐると左手にはこんなオブジェ。
DSC05399blog.jpg

灯篭と神殿が見えてきました。
DSC05401blog.jpg

手水舎でお清めをしようと思ったのですが、鹿威しから水は出てなくてできませんでした。
DSC05402blog.jpg
見せかけだけの手水舎なのかな?

この「日本会議 千葉」はちょっと不明です。すみません。
DSC05404blog.jpg

DSC05403blog.jpg

DSC05405blog.jpg

お賽銭箱はありませんが、お神酒の近くにユーロや1円玉の小銭が置いてありました。
DSC05406blog.jpg
初詣なので私も当然お賽銭おいてきました。(ユーロで)

私が二拝二拍手一拝でお参りしてたら娘が「○○ちゃんももっとする!!」と言い出し、何度もする羽目になり、いい加減にやめようと言ったところ怒りだして旦那に八つ当たりしている娘の姿。
DSC05407blog.jpg

参拝してみた感想。

日本とサンマリノの友好の印として建立されたものの、普段は放置されてるのかなってな印象です。というのも、鳥居の根元(?)には冬なのに雑草が生えていたからです。神殿も少しほったらかしにされてる感じがしました。神社には当然ながら神主さん(神社近くのホテル経営者らしい)もいるらしいのですが、普段は神社敷地内にはいない様子です。

サンマリノ神社の御朱印もあるらしいので事前に神社の連絡先にどうやったらもらえるのか問い合わせたものの、返事は返ってきませんでした。時々神社はイベントを催してるようですので、その時にしか頂けないのかな?

お参りの後は神主さんの経営する立派なホテルを右手に見ながら昼食を食べるためにサンマリノ中心地に向かいました。




スポンサーサイト

コメント:

No title

わーびっくりした。
タイトル見たときはミニチュアとかの話かと思ったよ。
本物の神社なんだね。
成り立ちを知ると有難いことだと思うよね。

せっかくできたものだから、管理もして長く祀られる神社になるといいよね。

初詣できて良かったね。

No title

こんにちは。
サンマリノに神社があるなんて知りませんでしたー!

若干放置気味なところが寂しいですが...。
神主をやられている方はかなり親日の方なんでしょうか...。

初詣できてよかったですね!

Re: No title

YOKO

神社の建物はミニチュアっぽいよね。日本で作ったのを持ってきたんだと思う。ちっちゃくてもちゃんと神様が中に入ってるよ。

これからは正月にイタリアにいるときにはここに初詣に決定だよ。


> わーびっくりした。
> タイトル見たときはミニチュアとかの話かと思ったよ。
> 本物の神社なんだね。
> 成り立ちを知ると有難いことだと思うよね。
>
> せっかくできたものだから、管理もして長く祀られる神社になるといいよね。
>
> 初詣できて良かったね。

Re: No title

TOMOさん、こんにちは。

私もサンマリノ神社のことはつい最近知りました。去年は建立されて1周年のイベントを6月にやったらしいので、今年6月に2周年なんてのやるんだったら、時間があれば行ってこようと思います。

写真からも放置気味って分かりますよね。
神主さんは特に親日というわけではなさそうですが、神社建立にあたり一応日本で神主の修行もしたらしいです。日本語は話せないっぽいです。超親日のサンマリノ大使の要望で作った神社なので、やっぱり協力者(管理&神主)は地元の(経済的)有力者ってことになるんでしょうかねえ。

取りあえず、初詣できてよかった。もっと神社が知れ渡って立派なものになるといいなあと思っています。

> こんにちは。
> サンマリノに神社があるなんて知りませんでしたー!
>
> 若干放置気味なところが寂しいですが...。
> 神主をやられている方はかなり親日の方なんでしょうか...。
>
> 初詣できてよかったですね!
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
193位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。