スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プール終了& Festa di scuola(幼稚園のお遊戯会のようなもの)

2016.06.13 18:34|娘について
去年の9月にイタリアで年中さんになると同時に始めたスイミングが6月9日に終了しました。

スイミング終了後、希望者は有料で週三回(月水金)のレッスンを7月1日まで受けられるらしいのですが、週二回でもちょっときついのに週三回はちょっとないわ~と思って止めておきました。

娘はプールが大好きで、連れて行けば喜んで入るのですが、プール以外の事もやってみたそうな感じなので、9月からの新学期は週一回(日曜日の朝のクラス)で席の確保をお願いしておきました。

現在、夏休みに入り様々な習い事のお教室がクローズする前に娘を連れてあちこちの色々なお教室の見学に行っています。

スイミングのディプロマ。かにさんコース終了。
プール

*****************************************************
6月8日は幼稚園のFESTA DI SCUOLAがありました。幼稚園全体でするものではなく、クラスごとにするようで、年少さんのクラスは17時45分開始で関係者以外は入れません。(ほかのクラスがどんなことするか見たかったのに。。)娘のクラスはなんと!19時開始。もちろん、時間通りには始まりません。

去年は日本にいたため参加しなかったのですが、曲に合わせて踊ったり、とまあ日本の園でするお遊戯会のような感じ。

娘が家でフクロウさんの真似!くまさんの真似!お猿さんの真似!と色々やってるので動物を演じるダンスかと思いきや、想像をはるかに超えたつまらない出し物でした。

幼稚園では毎年11月くらいに音楽教師を公募するのですが(給料はあってないようなもの。)今年採用されたのが私が個人的に嫌いなオルガン弾きの女

このオルガン弾きはエドウィン・ゴードンという音楽家(?)のメソードでする幼児に音楽を体感するプログラムがあるらしいのですが、私は(無知なだけかもしれないけど)エドウィン・ゴードンなんて名前は聞いたことがない。私も幼児音楽教育は詳しくないんだけど、ちなみにダルクローズだとか鈴木メソッドとかは有名どころ。

要は、このオルガン弾きとこの女のお友達である音楽家たち→歌い手(スキャットで歌う)、バイオリン、フルート、打楽器奏者がいて、彼らが演奏する「抽象的な音楽」に合わせて子供は親に抱っこされておとなしく聴いているというもの。会話は禁止だけど、私たちの音楽を聴いて歌いたくなったら歌ってくださいと言っても、ゴードンメソッドで使われてるんだか知らない抽象的な音楽を知ってる父兄など誰もいません。

こういうの、新生児~赤ちゃんにするならわかるけど、動き回りたい子供たちにするような「音楽教育」ではないと思う。結局子供たちは歌いもせず、楽器を演奏することもせず、踊ることもしなかったので一体この一年このオルガン弾きの女から何を学んだのかと、父兄からもブーイングの嵐。しかも演奏中は写真撮影禁止、会話禁止!一体どういうお遊戯会つうの!

ということで、お遊戯会の写真はありません。

来年はもうちょっとまともなFESTA DI SCUOLA であってほしいものです。





スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
193位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。