スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗のお祭り+子供の環境について

2012.10.22 15:25|娘について
昨日の日曜日は毎年恒例の栗祭りに行ってきました。おととしは行った記憶があるのに去年は行った記憶がない。(なぜだ??)

お祭りは朝からやっていたらしく、私たちは娘の昼寝が終わるのを待って4時くらいに到着。朝から来ていた旦那の友達家族数人と合流してそれぞれ好きなものを食べました。

私はケーキが食べたい気分だったのでまずはこれを注文。@2.5ユーロ
沙弥ちゃん 001

旦那もつられて別のケーキ(クロスタータ)を注文。@1.5ユーロ
沙弥ちゃん 002
日本みたいなモンブランは無いんだよね。(好きなんだけどな~。)

私たちがケーキを食べたしたら娘が「私にもよこせ。」と言いだしたのでクロスタータを娘に味見させました。
沙弥ちゃん 003a
写真は口が閉じてるけど、実際は大口開けてパクっと食べてました。

他にも焼き栗を食べたけど(写真なし)、日本の天心甘栗みたいに甘~い栗を期待してはいけません。ただ、焼いただけ~みたいな素朴な味です。

この日はいつもの双子君たちもいたので娘はお兄ちゃん達に可愛がられ&遊んでもらって大喜び!

・・・と言うのも、(以前から書こうと思ってたんだけど)毎日娘を夕方くらいに散歩に連れ出すのですが、公園にも広場にも子どもたちがいない。スーパーに行けばかろうじて数人の子連れがいる程度。我が家の周りは当然畑が広がってるためご近所さんなんていやしない。

日本の実家だと(保育園があるせいもあるけど)実家から徒歩1分のところにある公園はいつも子供たちでいっぱい。更に、家の前の道路も通学路(通園路)になっているため、朝や夕方なんて子供の声が聞こえてすぐに門から出れば子供たちに遭遇できるので、子供たちを探すのに手間取るなんてことは全然ありません。

一体この辺の子どもたちってどこにいるの???って不思議なんだけど、旦那の友人の話によると4時までは保育園、その後はお爺ちゃんおばあちゃんの家に預けられるので外で子供を見かけることはないとの事。

近くに住んでいながら旦那の実家なんて畑仕事が忙しいやらで全然当てにならないし(年齢的にきついんだったら何故重労働の農業を辞めない?と不思議だし、そもそも要領が悪すぎ。←グチ)また、日本に住んでいたら絶対に戦力になる私の実家ははるか遠くの日本。(はあ~。)

私も娘を他の子どもたちと接する事が出来るように色々頑張っているのですが、この辺の子供達に保育園のすぐ後に(祖父母の)家にこもられたら私もどうする事もできません。さすがに、他人の家に外国人の私が「こんにちは~。」なんて無理な話でしょう。特にマルケってイタリアでも閉鎖的だしね。更にこれから寒い冬がやってくるともっと最悪な事になりそうで、今から旦那の友人や親せきのの子持ち夫婦にお願いして、家に娘を連れていくのでよろしく~みたいな交渉を開始しています。私も道を覚えなきゃいけないので脳みそフル回転でボケる暇もありません。

と言う事で、(長くなりましたが)双子のお兄ちゃんと遊んでもらって娘はよっぽど疲れたのか、、この日の夜も添え乳無しで寝てくれました!!!!!(←これが書きたかった。)
と言っても、もちろん勝手に寝てくれたわけではなく、私は例によって寝た振りをしてて、私の周りにべったりひっついて色々作業?していた娘ですが、いつの間にやら同じ枕で寝ていた・・と言う事です。

更に、今日の昼寝も最初は私はベッドで寝た振り。娘は眠いのに寝付けないと言う事で私の周りでぐずぐずしだし、満を期して起き上がり娘をゆらゆらとしたら、1分もかからないうちに寝付いてくれました。

もちろん、授乳自体が終わったわけではなく、授乳の後一呼吸おいて寝てくれると言った感じでしょうか。
この調子で少しずつお乳なしで寝てくれるようになってほしいモノです。


スポンサーサイト

コメント:

栗祭り

こちらでも、栗祭りですか!
うちの方でもありました~。
(こっちは夜でしたが。。。。)

naoさんの写真見て…栗のクロスタータ、食べればよかったなぁ~と今頃後悔…。笑
食欲の秋ですね。

順調に添い乳なしでのネンネが進んでいますね~。
うちもそろそろ添い乳無しに挑戦してみようかなあぁ。。。と思いつつ…。
つい毎日添い乳で寝かしつけています。
パパが寝かしつけてくれれば良いのになぁ…なんて。

でもまだまだ、寝かしつけ大変だと思いますが、頑張ってくださいね。

Re: 栗祭り

TOMOさん、コメントありがとうございます。

> こちらでも、栗祭りですか!
> うちの方でもありました~。
> (こっちは夜でしたが。。。。)

季節がら今はきっとイタリア各地で栗祭りがあるんでしょうね。TOMOさんの地方の栗祭りはこちらよりも規模が大きそうな感じですね。うちは娘が毎日6時半には夕飯を食べたいらしく(お腹がすいて)イライラするので5時半ごろには会場を後にしました。

> 順調に添い乳なしでのネンネが進んでいますね~。
> うちもそろそろ添い乳無しに挑戦してみようかなあぁ。。。と思いつつ…。
> つい毎日添い乳で寝かしつけています。
> パパが寝かしつけてくれれば良いのになぁ…なんて。

いや、たまたま昨日今日と偶然添い乳なしで寝ただけかもしれません。まだまだゴールは先だと思っています。

うちは私がダウンすると旦那が抱っこひもを使って寝かしつけるのですが、娘は猛烈に嫌がってふんぎゃーーーーーー!!!!!って感じで最後の最後まで抵抗してて可哀想なぐらいです。お乳を卒業すれば眠い時でも母親以外の人も受け付けるって聞いた事があるのでそれもあって卒乳を目指しています。
>
> でもまだまだ、寝かしつけ大変だと思いますが、頑張ってくださいね。

お互いに頑張りましょうね!

お祭りいいねぇ。

今度は栗かぁ。おいしそうなお祭りでいいな~。
ケーキ。両方とも美味しそう~。食べてみたいっ!!
モンブランはイタリアにないの?日本のみたいなのがないの?

いつものツインズくんたちが遊び相手になってくれるんだねぇ。優しいいい子たちだね。
うちの甥姪たちもたまに会うだけだけど、子供同士で遊んでるのが楽しそうだし、一緒にいるとライバル心?からか、出来なかったことが出来るようになっていたりして面白いと思ったりしてます。
子供同士で遊ばせるのって大事なんだね。

日本でも田舎では普通に外で子供を見ることはないよ~。
こちらでも、見かけても知り合いになるのには苦労するみたいだし。
だから、ママさんたちは市の子育てサークルや子供のリズム体操教室とかに参加したり、同じ産科で知り合った人と交流したりしているらしいよ。
いいお友達が出来るといいねぇ。

添え乳なしで眠れるようになるのもあと少しのようだね。
まだまだ大変だろうけど、頑張ってね。

Re: お祭りいいねぇ。

> モンブランはイタリアにないの?日本のみたいなのがないの?

私はみた事がないけど、多分ないと思うよ。
>
> いつものツインズくんたちが遊び相手になってくれるんだねぇ。優しいいい子たちだね。

そう!彼らは確か小学校2年生なんだけど、日本の同学年の男の子達に比べて態度が紳士的だと思う。(以前帰国した際に出会った近所の小学2年生の男の子たちはまさに「ガキ」って感じだった。)

> 子供同士で遊ばせるのって大事なんだね。

そうなんだよね。今日もたまたま2歳の女の子と遭遇したんだけど、もう喜んじゃって興奮しまくり。娘は社交的で子どもと遊ぶのが好きなのにその子供がいないもんだから娘が可哀想で仕方がないと思った。
>
> 日本でも田舎では普通に外で子供を見ることはないよ~。
> こちらでも、見かけても知り合いになるのには苦労するみたいだし。
> だから、ママさんたちは市の子育てサークルや子供のリズム体操教室とかに参加したり、同じ産科で知り合った人と交流したりしているらしいよ。
> いいお友達が出来るといいねぇ。

自分が子供の時に住んでた近所には同学年の女の子たちはもちろん、年齢が近い子供もたくさん住んでて常に子どもたちがたくさんいた。今の実家近辺は地主が土地活用(うちは節税対策らしいけど)で立てたファミリー向けアパートがたくさんあるので、小学校や保育園、公園が近いのもあって常に子どもの姿を見かけるんだよね。実家は田舎だと思ってたけど、ホントの田舎と言うのは今自分が住んでいるところだと言う事が良く分かった。
今日はたまたま子供向けカルチャーセンターみたいなところに話を聞きに行ったんだけど、まあ費用がバカ高いのなんのって!!児童向けの値段なら分かるけど、乳幼児向けの値段設定じゃないっつうの。自治体の子供向けサークルや施設なんて聞いたことないなあ。
>
> 添え乳なしで眠れるようになるのもあと少しのようだね。
> まだまだ大変だろうけど、頑張ってね。

頑張るよ~。ちなみに今日は機嫌が悪かったので添え乳で寝付いてくれた。
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nao

Author:nao
イタリアの片田舎に旦那と娘の家族3人で生活しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
835位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
212位
アクセスランキングを見る>>

che tempo fa

visitatori

dal 16 06 2013

Flag Counter

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。